シャツの販売。今の素直な気持ちを正直に記録。

今月末に向けて準備 × 準備 × 準備 . . .



 

↑こちらの記事で紹介しましたが、今日7月29日(土)-31日(月)の間、僕の地元三重県の四日市の洋服屋さんlilli apartment(リリ アパートメント)さんで、僕のシャツの販売をさせて頂きます。

 


 

いま、7月29日(土)の朝4時45分。

僕はまだ岡山にいます。

 

これから始発の電車で実家へ帰り、一足先に実家へ送った納品予定のシャツを受け取り、お店へ向かいます。

 

そんななか、今の正直な気持ちを綴っておこうと思います。

 

めっちゃ不安です。

 

自分が長い時間を費やしてきたシャツが、みなさんにどう評価されるのか。

こわいです。

 

すべて自費で取り組み、日雇いのバイトもたくさんしました。

寝ずに作業に打ち込んだ日だって何日もあります。

もちろん、ワクワクもしてますし、いろんな気持ちが混在してます。

 

今のこの恐怖感、緊張感、不安、興奮、期待、嬉しさ、楽しさ。

 

少し遅いのかもしれませんが、いまこの年齢でこのような経験ができることに本当に感謝しかありません。


 

この記事のあとに更新する記事が、落ち込んだ記事にならないよう、嬉しさや興奮といった気持ちがこもった記事になるよう願ってばかりです(笑)

 


 

それに何より、店主 尾崎くんのlilli apartment さんのカフェオープン日です。

 

自分の仲の良い友達のようなお客さんたちが、これまでよりもさらに喜んでくれるような居場所になるようにと、以前尾崎くんが目に力を込めて語ってくれた念願のカフェのオープン。

 

お祝いするのと同時に、僕自身しっかり楽しんできたいと思います。

 

尾崎くん。本当におめでとうございます!

 


では、行って参ります。

 

 

地元に着くのは朝の9時の予定。

 

 



 

ではでは

 

 

今月末に向けて準備 × 準備 × 準備 . . .

↑僕が気持ちを込めて手掛けたロングシャツ。

 

今月末、ついに僕のロングシャツがデビューします。

シャツを作ろうと決意し、企画し、高級シャツ生地の産地・高級貝ボタンの産地を周り、
高級シャツを解体してイタリア製のシャツのパターン(型紙)の秘密を紐解き、
技術あるパターンナーさんに何度もお願いさせて頂きサンプルを試作し、高級既製服専門の縫製工場さんへ縫製をお願いさせて頂くべく埼玉へ足を運び。

 

いよいよです。

 

何度も壁にぶち当たり、少し距離を置いた期間もあったけれど、不思議と投げ出そうとは思いませんでした。

 

 


 

7月29日(土)、30日(日)、31日(月)の3日間、
四日市の洋服屋さん。素敵な店主 尾崎くんのいるlilli(リリ)さんへ納品し、僕自身店頭に立たせて頂きます。

 


 

↑下げ札は、グラフィティアートのイラストが描かれたポストカードにしてみました。

 

シャツは完成したし、下げ札(プライスシール)もつけたし、他にも必要であろうものは準備できました。

 

 


 

あとは三重の実家に送って、当日納品するだけ。

 

 

僕がlilliさんの店頭に立たせて頂くのは7月29日(土)、30日(日)、31日(月)の3日間。

そしてなんと、29日(土)は、lilliさんの店内にカフェスペースがオープンするオープン記念日でもあります。

 

ですので、僕と一緒に美味しいコーヒーを飲みながら、楽しく会話をしに来てくださる方を楽しみにお待ちしております。

 


 

ただ、もしかしたら、僕がシャツの事をずーっと話すシャツセミナーになってしまうかもしれませんが(笑)

 

それくらい、こだわりと愛情をを詰め込んだ我が子のようなシャツです。

 

数が少なく、10枚にも満たないのですが、大事にしてくださる方の元へ届けばいいなと思ってます。

 


 


 


 


 


↑シャツの着用例いろいろ


 

移転オープンをして間もない四日市の洋服屋さん lilliさんの住所は、三重県四日市市川島町4114-11です。

 

 



 


 


 


 

撮影協力:友人わだくん → https://watarophoto.amebaownd.com/

 

7月29日(土)〜31日(月)の3日間。

 

尾崎くんの作った素敵な場所。lilliさんでお待ちしております^^

 

 


 

 

動画も用意してみました。

↓ ↓ ↓  ↓  ↓

 


 

ではでは

 

 

 

 

【ボクハタクサン違反シタデス・・・】第4回岡ブロで痛感した自分の認識の甘さ

↑左から僕(ベレー帽)、講師の奥野さん(バンダナ)、こやぴーさん(バンダナ)

 

岡ブロはお洒落な人たちの集まり。

頭に被り物は当たり前。岡ブロでは今、バンダナがステータス。

 

いや、そんなことはない。

 

そんなことはさせない!

 

↑岡ブロ第1回目の外部講師。プロブロガーのヨスさん

 

今一度ヨスさんを招いて、バンダナ率を下げなくては(笑)

 

たまみかさん。美味しい広島のお土産ありがとうございました^^ まいこさんのも美味しかった。

 

どうも。岡山在住のファッションブロガー。パーソナルコーディネーターの生川です。

目下 自分のファッションブランド立ち上げ準備中です。

 

第4回岡ブロは、「プロに質問!楽しく運営するブログのルール」

 


 

去る7月16日(日)、第4回目を迎える岡ブロが無事に終わりました。

 


 

講師は奥野大児さん。

ブログ「明日やります」を運営され、国内最大級のブロガーイベント「ブロガーズフェスティバル」の実行委員長を務めるすごい方。

 


 

今回の内容は、僕のかなり苦手なジャンルのお話。

僕は、ファッション・スニーカー・北川さんの話ならいつでもウェルカムなのですが、どうも苦手です。著作権・薬機法・景表法など法律や権利のことって。

 

だってムツカシソウダカラ。

 

でも、講師が奥野さんで良かった。

 

自分が詳しくなくても、それを噛み砕いてわかりやすく説いてくださったので自分の中に落とし込みやすかったです。

それは参加者の皆さんも同じように感じてらしたようで、
すでにレポート記事をアップされているまいこさん石部さんMATTUさんこやぴーさんの記事をご覧いただくと よりわかりやすいです。

 

【行儀の良いブログを書くことがすごく大事 by 奥野さん】今回の講義からの学び

 


 

自分の感想を簡単に書くならば、ズバリ、考えが本当に安易すぎました。

今回の記事のタイトルがそれを物語ってると思います。

 

奥野さんから教わったことを踏まえて自分の過去に更新してきた記事のことを考えると、ルール違反だらけです・・・。

 

僕のブログの規模なら、まぁ大丈夫でしょ。くらいの認識だったので、今後はより気を付けてこうと思います。

 


ちょっとした甘い判断から、取り返しのつかないことになるかも。明日は我が身です。

 

みなさんが思ってるより、かなり繊細で、ペナルティーの大きな世界です。くれぐれもご注意を。

 

【岡ブロをファッション目線で楽しむ。】第4回岡ブロ。生川的MVPは

 

↑当日 僕が着てたのはボウリングシャツと呼ばれるシャツ。背中の刺繍が可愛くて、赤い色をしたボタンはなんとボウリングのピンの形をしてます。

 

さて。話は変わって、ここからは僕の個人的な岡ブロの楽しみを。

ファッションのお仕事をさせて頂いてるだけあり、やはり運営メンバーはじめ講師の方・参加者のみなさんのファッションが気になる訳です。

 

今回 紹介させていただきたい生川的MVPはこちら。

 

↓ ↓  ↓  ↓  ↓

 

↑Tevaというブランドのスポーツサンダル

 

まきこさんの足元。

Teva(テバ)のスポーツサンダルです。

 

このスポーツサンダル。読んで字のごとくスポーツタイプのデザインのサンダルで、数年前からファッションラバー達から支持され、最近は多くのファッションのお店で扱ってるのを見掛けるようになりました。

 

実際、検索してみるとこういった紹介記事がヒットします。

↓ ↓  ↓  ↓  ↓

あなたはTeva(テバ)派?CHACO(チャコ)派?アウトドアサンダルで夏の足元を軽やかに
→ https://kinarino.jp/スポーツサンダル

 

つまり、ここ数年の夏の定番ファッションアイテム。

 


 

みなさんは、夏の足元をお洒落にしてくれるサンダル、一足はお持ちですか?

 

夏本番はまだこれから。今ならまだ間に合いますよ^^

 

ちなみに生川のサンダルは

 


 


 

ちなみに、僕のサンダル事情を紹介しますと、最近だと2年前にKEEN(キーン)のUNEEK(ユニーク)を購入しました。

→ http://mtatkk.com/blog-entry-13691.html

 

2年前の購入当時は着用者が少なくて周りとカブらなかったのですが、最近ではだいぶ街で見掛けるようになってしまいました。

 

【余談】影のMVP

 

ファッション目線で楽しむ岡ブロ。

今回は影のMVPが存在します。

 

 



 

北川さんの穿いてたズボン。

立体的な表情のサマーツイード生地を使用したこちらは、デザインがセーラーパンツで、普通のズボンとは構造が違うんです。

みなさんにも実物に触れてほしいくらい。すごく面白いんですよ。セーラーパンツって。

そして、2枚目の写真を是非しっかりご覧頂きたいのですが、生地の表情が豊か過ぎます。

本当たまりません。

糸が甘く打ち込まれており、穿き心地が柔らかいのもすごく魅力的で、着用するとどこか優しくなれる不思議で素敵な一本。

そして、街に出かけるのが楽しくなれる一本です。

 

今回のファッションMVPは北川さんのズボン。

 

ではなく、

 


 

影のMVPは、奥野さんの素数Tシャツです。

 

インパクト勝ちです。異論は認めません。

 

奥野さん。ありがとうございました!また岡山&岡ブロへ遊びにお越しくださいませ^^

 

 

ではでは

 

 

美味しいパスタソースを買った時に思ったことを。

僕の最近の目標として、利他的(人のため。他のため)に動ける人間になりたいと思ってます。

それは、僕がこれまでお世話になってきている人たちがそうだから。

 

北星高校のほりごT。柴田織物の博士さん・会長のお二方。ふじや服装の川原さん。テンフォーワンの山地さん。クロスオーバーの馬場さん。倉靖工務店の岡野さん。lilliの尾崎くん。カナダ トロントのブティックSydney’sのシドニーはじめスタッフみんな。

そして何より、僕の両親やじいちゃん。

 

皆それぞれが、人のために行動する事とは何かを実際に行動し、その背中を僕に示してくださいました。

 

その影響力は、僕の中でとてつもなく大きいものです。

 


 

と、言うことで、美味しいパスタソースを購入しました(^^)

 

これは、前述したお世話になってる(お世話になった)方々の一人、てつさんが開発した商品。

 


 

岡山県の牛窓名産のマッシュルームを使ったものです。

 

てつさんが、何度も何度も試行錯誤を繰り返し誕生したこのパスタソース。

 

僕は以前何度か頂く機会があり、販売されるのを心待ちにしてました。

 

それが今回、諸事情により発売を前にして売れなくなりそうとのこと。

 

あんなに美味しいのに、日の目を見ぬまま終わってしまう・・・?

 

そんなのあまりにも酷い。

 

情報を得た僕は、すぐにてつさんのお店、岡山駅前商店街にあるよすがさんへ向かい、パスタソースを購入。

 

 



 

このパスタソースを開発したてつさんも、利他的に動く方。自分よりも相手。という考えの方で、この方との出会いも僕に大きな気付きを与えてくれました。

 

過去のブログでてつさんのお店よすがさんを紹介したことも。

【牛窓直送 よすが縁】岡山駅から徒歩5分で行ける、美味しいたこ焼きが食べれるお店へ行ってきたお話
→ http://mtatkk.com/blog-entry-18483.html

 

児島時代。カナダ トロント滞在時代。現在の岡山での生活。本当に多くの方からこれまで受けてきた多大な恩を、ほんの少しだけ返せる気がしました。

 

恩は直接返すものではなく、次に繋ぎ、恩送りするのだ。

 

生川的恩送りマッシュルームパスタのおすすめの食べ方

 


 

僕のオススメの食べ方は、パスタソースに牛乳を加える食べ方。

 


 

↑パッケージにも紹介されてますしね。

 

 


 

市販のスープパスタのソースよりもはるかに美味しいです(^^)

それに、僕の場合、他県出身なのでお土産としても選びやすい今回のパスタソース。

 

本当に、日の目を見ずに終わっちゃうんでしょうか・・・。

 

だとしたら、すごく残念・・・。

 

また買い足しに行こう。

 

少なくとも、三重の両親、友人たちには食べさせたい。