30歳目前・30歳代の世代

30歳目前・30歳代の世代

 

さらにビンゴな話:お盆休みの大エース参上。。。

 

このブログでも何度か紹介している BINGO WORKS(ビンゴ ワークス) さん。

富山県にある 世界屈指のスニーカーショップです。

 

店長さんが

世界中から見つけてきた

魅力あるスニーカーを取り扱っています。

僕の大好きなお店の一つです。

 

そんなビンゴさんのブログ

「さらにビンゴな話」内の少し前の記事で

すごく共感できたものがあるので抜粋・紹介します。

 

世界的にも、

スニーカーファンが大興奮した

ナイキのエアリフトやエアプレストの復刻モデルが入荷した日に

店長さんが綴られた記事です。

 

エアリフト・エアプレスト共に、

オリジナルカラーと、今回の企画提案カラーであるブラックが入荷。

そんな日の一記事。

 

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

「歳とったな〜」
これが今日の感想。

朝起きる時間が早いとか、そう言う事では無く。。。

新聞の細かい文字が読めないとか、でもなく。。。

今日はプレスト、リフト共に。

オリジナル1stカラーと新色。

エアリフトが発売された時をリアルに体験している世代。

当然、

エアプレストが発売された時の、あの一大ブームもリアルに体験。

アルファプロジェクトどこ行った?

ヘイブンとサイズミックはまだか?

そんな我々は、真っ先にオリジナルカラーを。

それを体験していない世代は、黒。

プレストとリフト、新旧カラーで人気が真っ二つ。

店頭でも、リフトの忍者カラーを手に

「このカラー初めて見ました、このカラー何なんですか?」と普通に質問も受けています。

電話メールでも、

プレストやリフトのサイズ感や、アッパーの素材等のご質問をいただきました。

プレストが、まだまだ最近のシューズだと思っていた自分は大汗です。

 

「歳とったな〜」

 

言われてみれば、若い世代は動いているマイケルジョーダンを知らない訳で。

当然ブルズカラーとかも意味不明な訳で。

店頭でときどき「エアジョーダン1って、どの形ですか?」聞かれる事もあります。

で、リフト。

出てきた時は衝撃でした。

指割れ。

当時これをカッコいいと自分で理解するまで時間かかりました。

オリジナル時は、指割れの白いソックスが付いていました。

スポーツブランドなんで仕方無いんですけど、

このカラーに白靴下って微妙にお洒落度数ないです。

ただあの頃って、指割れソックスが、

作業着屋さんに売っている軍足しか見つからず。

付属ソックスでリフト履くと、次の日もリフト履く為に、慌ててドライヤーでソックス

乾かしていました。

今なら、どこ行っても指割れソックスが売っていますが、あの頃は探すの一苦労でした。

さらに、そのうちに、サンダル代わりに素足でリフト。

中が臭くなるわでエラい事になりました。

そこで、編み出したのが、マイサイズから1〜2cm大きめを履く。

そしたら普通のソックスで履ける。

おそらく、この方法でリフト履いていた方もいらっしゃると思います。

そんなレジェンド的な時代。

 

 

〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜

 

 

店長さんのコラムの綴り方。

本当に大好きです。

店長さんが見てきたもの・感じたものを

そのまま、等身大に文におこす。

 

僕ら30歳目前世代ではわからない感覚や、

僕らでもギリギリわかるポイント。

すごく伝わってきます。

そして、

このコラムを読んで、僕も

「歳とったな〜」

と感じました(笑)

 

加えて、

僕も

僕が自分自身で実際に見てきた・触れてきたものを。

僕ら30歳目前の世代ならではな記事を少しでも残していこうと考えさせられました。

 

最後に、

 

過去にビンゴワークスさんを紹介した時の記事をリンクしておきます。

 

2013/02/05:ビンゴワークス
(http://mtatkk.com/blog-entry-13044.html)


 

2013/04/06:スニーカー県へ
(http://mtatkk.com/blog-entry-13155.html)



2013/05/03: 欲しいもの from BINGO WORKSさん 1/3
(http://mtatkk.com/blog-entry-13181.html)



2013/05/04: 欲しいもの from BINGO WORKSさん 2/3
(http://mtatkk.com/blog-entry-13182.html)




2013/05/05:欲しいもの from BINGO WORKSさん 3/3
(http://mtatkk.com/blog-entry-13183.html)


 

 

リンク先の元記事では、

写真付きでもっとわかりやすく・伝わり易く記事をご覧頂けます。

さらにビンゴな話:お盆休みの大エース参上。。。

 

 

 

 

 

ファッションが好きで、気付けば品質の高い洋服に触れる機会が多くなり、

結果、行き着いたところは、

「上質で心地の良い生地をみんなに伝えたい。」という気持ち。

そこで、良品質なオリジナルのシャツを企画し、

興味のある方に届けようと こつこつ取り組んでおります。

その取り組みの動向をまとめた

ブログ内カテゴリー【オリジナルのシャツに向けて】

→ http://mtatkk.com/blog-entry-category/blog-category-39

僕の上質なシャツを届けたい気持ちが伝われば嬉しいです。

 

【質問等で、僕とコンタクトを取りたいという方。】

 

ブログ「30歳目前にしてファッションを考える」

Facebookページへのリンクです。

30歳目前にしてファッションを考える-Facebookページ-

(↑クリックでリンク先へアクセスして頂けます。)

たまに、Facebook上のみで

簡単に話題を紹介してます。

シリコン製の 割れないコップ shupua(シュプア)

シリコン製の 割れないコップ shupua(シュプア)

 
タンスの奥に眠っているアイテムでも、

これを紹介したいかなと ふと思ったものや、

購入したてだろうが、

購入から少し間が空いてしまおうが、

その時の気分で

ジャンルレスに私物を紹介するカテゴリ

「買ったもの・ワードローブ紹介」

 

 

今回は、
こちらの記事「014/03/08 プラスチック製よりも万能な 割れないコップ」(http://mtatkk.com/blog-entry-13355.html)で紹介しました

「信越ポリマー」の shupua(シュプア)です。

 

 

 

 shupua(シュプア)1
 shupua(シュプア)2
最初、

思った以上にシリコン特有の臭いがしたので

「失敗だったかな?」

なんて思いましたが、

使い込むうちに臭いは消え、

今では問題なく使用できています。

 

うちは違うのですが、

小さいお子さんがいらっしゃるご家庭などには

すごくオススメできると思います。

 

非常に安全です。

 

きちんと

耐熱・耐冷性を兼ね備えているので、

機能性面でも一般的なコップと変わりないです。

 

おすすめです。

 

オンラインストア「高透明シリコーングラス -shupua-」

 

 

ファッションが好きで、気付けば品質の高い洋服に触れる機会が多くなり、

結果、行き着いたところは、

「上質で心地の良い生地をみんなに伝えたい。」という気持ち。

そこで、良品質なオリジナルのシャツを企画し、

興味のある方に届けようと こつこつ取り組んでおります。

その取り組みの動向をまとめた

ブログ内カテゴリー【オリジナルのシャツに向けて】

→ http://mtatkk.com/blog-entry-category/blog-category-39

僕の上質なシャツを届けたい気持ちが伝われば嬉しいです。

 

【質問等で、僕とコンタクトを取りたいという方。】

 

ブログ「30歳目前にしてファッションを考える」

Facebookページへのリンクです。

30歳目前にしてファッションを考える-Facebookページ-

(↑クリックでリンク先へアクセスして頂けます。)

たまに、Facebook上のみで

簡単に話題を紹介してます。

写真撮影をアイディアひとつで楽しくする

写真撮影をアイディアひとつで楽しくする
roomie:小さくなったり、大きくなったり。世界はイリュージョンに満ちていたんだね
こういう発想って、すごく素晴らしいと思います。
リンク先の元記事をご覧頂きたいのですが、
遠近法を使って撮影された
少しテクニカルな写真が紹介なされています。
”遠近法を使って” というのは
かなりお馴染みだと思いますが、
リンク先のroomieでは ひとつレベルの高いものを取り上げていたので、
その中から僕が個人的に好きだったものを
いくつか紹介します。
遠近法写真1
遠近法写真2
遠近法写真3
遠近法写真4
遠近法写真5
遠近法写真6
どれも真似したくなるようなものばかりです。
普通に撮影するよりも、
より思い出深い一枚になると思います。
元記事内では、
もっと多くの写真を紹介されているので、
そちらも是非。
roomie:小さくなったり、大きくなったり。世界はイリュージョンに満ちていたんだね
Facebookのページ 用意しました。
たまに、Facebook上のみで
簡単に話題を紹介してます。
https://www.facebook.com/pape775

PUMA by hussein chalayan Haast DISC 354462 01

PUMA by hussein chalayan
Haast DISC 354462 01
プーマ バイ フセインチャラヤン ハースト ディスク



haast1.jpg
haast2.jpg
約1年半前に紹介した事のあるこのモデル。

詳細はその時の記事「2013/04/28 PUMA by hussein chalayan Haast DISC」(http://mtatkk.com/blog-entry-13176.html)をご覧下さい。

 

ファッションデザイナー

「HUSSEIN CHALAYAN(フセイン チャラヤン)」によるラインからの1足。

 

以下、他サイトより引用したアイテム説明です。

 

絶大な人気を誇る

プーマの元祖ハイテクランニングシューズ

“DISC(ディスク)”を題材にし、

スポーツパフォーマンスと、

今期テーマ「グレート・ブリティッシュ・アウトドア」の融合を試みています。

 

題材のひとつ、

鉄塔の構造を思わせるシルエットに

デザインアレンジされたDISCシステムが斬新です。

 

アッパー全体は

縫い目がほとんどない

ヒートボンディング加工を採用し、

近未来的な印象を与えます。

 

20周年を迎えたPUMAのDISC。(http://mtatkk.com/blog-entry-13137.html)

どのような動きがあり、

どのようなモデルがリリースされるのかなと思っていたら、

by hussein chalayan からこんなに素敵なのが出るとは・・・。

 
20130220192314526s PUMAのハイテク系スニーカー代表の

DISC BLAZE(ディスクブレイズ)という

名作スニーカーに対し、

フセインチャラヤンが

どこまでディープに

デザイン・プロダクトに携わっているのかは

存じ上げませんが、

デザイナーが関わると、

スニーカーのデザインは

また一つ昇華するのかと感じさせられます。

 

近未来的なのが最高です。

 

実は、

ひょんなキッカケで

非常に安く手に入れれました。

 

太めのボトムスや、スラックスに合わせたいデザインです。

 

 

haast1.jpg

 

 
20130220192314526s 今回の記事で少し登場した

DISC BLAZE(ディスクブレイズ)は、

過去のこちらの記事で紹介しています(^^)
→ http://mtatkk.com/blog-entry-13095.html

 

 

 

 

 

ファッションが好きで、気付けば品質の高い洋服に触れる機会が多くなり、

結果、行き着いたところは、

「上質で心地の良い生地をみんなに伝えたい。」という気持ち。

そこで、良品質なオリジナルのシャツを企画し、

興味のある方に届けようと こつこつ取り組んでおります。

その取り組みの動向をまとめた

ブログ内カテゴリー【オリジナルのシャツに向けて】

→ http://mtatkk.com/blog-entry-category/blog-category-39

僕の上質なシャツを届けたい気持ちが伝われば嬉しいです。

 

【質問等で、僕とコンタクトを取りたいという方。】

 

ブログ「30歳目前にしてファッションを考える」

Facebookページへのリンクです。

30歳目前にしてファッションを考える-Facebookページ-

(↑クリックでリンク先へアクセスして頂けます。)

たまに、Facebook上のみで

簡単に話題を紹介してます。

アイロン台 仕上馬

アイロン台 仕上馬

タンスの奥に眠っているアイテムでも、

これを紹介したいかなと ふと思ったものや、

購入したてだろうが、

購入から少し間が空いてしまおうが、

その時の気分で私物を紹介するカテゴリ

「買ったもの・ワードローブ紹介」

 

今回は、

アイロン掛けが大好きな方々におすすめしたいアイテム。

 

「仕上馬」です。

 

 

 

仕上げ馬1
仕上げ馬2
こちらの記事「2014/06/24 休日の過ごし方」で書きましたが、

休日にシャツのアイロン掛けをする事が多いです。

 

もちろん、

シャツ以外にもスラックスなどもアイロンしてあげるんですが、

普通のアイロン台ではどうも限界がある。

と いう事で

ずーーーーーっと欲しかった訳です。

この「仕上馬」と呼ばれるアイロン台が。

 

服飾専門学生時代から

アパレルの生産側の業界にいた頃には

身近に普通に存在したこいつ。

 

そこから離れると全然 身近じゃない。

 

おかげで、

アイロン掛け作業がうまく捗りません。

 

購入にあたりネットで調べてみると、

色んなサイトがヒットし、

軽いパニック状態になりました。

 

値段も安いものから

そうじゃないものまで。

なので、

 

専門学生時代によく使っていた

学校の設備としてあった仕上馬に近いものを探し、

値段もお手頃なものを選びました。

 

利用したお店はこちら。

安藤ミシン商会さん

届いた実物を確認してみると、

製造元の「株式会社ロイヤル」という会社は、

昭和34年に 裁縫道具を皇室へ納めた事のあるところだそうです。

あまりきれいに撮れてませんが、

いくつか写真を載せておきます。

 

 

 

仕上げ馬3
仕上げ馬4
仕上げ馬5
実際に使用してみて特に問題もなく、

シャツ・スラックスなど、

筒状のディテールを持つ衣類のアイロン掛けが非常に捗るようになりました。

ご興味のある方・アイロン掛けが好きな方は是非、

仕上馬を使ってみてください。

一応、安藤ミシン商会さん内のショッピングページをリンクしておきます。

 

安藤ミシン商会:仕上馬 ショッピングページ

 

 

 

 

 

ファッションが好きで、気付けば品質の高い洋服に触れる機会が多くなり、

結果、行き着いたところは、

「上質で心地の良い生地をみんなに伝えたい。」という気持ち。

そこで、良品質なオリジナルのシャツを企画し、

興味のある方に届けようと こつこつ取り組んでおります。

その取り組みの動向をまとめた

ブログ内カテゴリー【オリジナルのシャツに向けて】

→ http://mtatkk.com/blog-entry-category/blog-category-39

僕の上質なシャツを届けたい気持ちが伝われば嬉しいです。

 

【質問等で、僕とコンタクトを取りたいという方。】

 

ブログ「30歳目前にしてファッションを考える」

Facebookページへのリンクです。

30歳目前にしてファッションを考える-Facebookページ-

(↑クリックでリンク先へアクセスして頂けます。)

たまに、Facebook上のみで

簡単に話題を紹介してます。

VANS × MARC JACOBS CLS.Slip-On LX 5021076

VANS × MARC JACOBS
CLS.Slip-On LX 5021076 T.Navy/Tomato Puree/Buff Wht
バンズ × マークジョイコブス スリッポン ネイビー/レッド/ホワイト

jacobスリッポン1
jacobスリッポン2
先日、専門学校時代の友人 KAG君からもらいました。

 

ありがとう!(^^)

 

1966年にカリフォルニアで誕生したVANS

時代は西海岸のサブカルチャー全盛期。

BMXライダーから支持を得たそうです。

 

シンプルな形に、

クッション性 & 素足でも履けるコンフォート性(快適性)を持たせ、

スリッポンは

70’sサーフシーンに欠かせない

大ベストセラーになったのだとか。

 

コンバースのオールスターにも負けない

王道。定番。の看板を背負える

ローテクスニーカーのひとつだと思います。

 

ちょっと脱線しますが、

日本ではABCマートが1994年に商標権を取得し、

ナショナルブランドとして独占販売を行っています。

 

日本国内の、VANS正規取り扱いショップで買うものは、

全てABC-MARTの自社製品という事になります。

 

もし、他の人とちょっと違うVANSを選びたいなら、

海外買い付けのセレクトショップが

国外から買い付けた

海外企画のVANSを狙う事をおすすめします。

 

そんなVANSと、

デザイナーズファッションブランド「マークジェイコブス」の

コラボレーションモデル。

 

マーク・ジェイコブス(Marc Jacobs、1963年4月9日 – )は、

アメリカ合衆国・ニューヨーク生まれのファッションデザイナー、

および彼の創立したファッションブランドである。

 

Wikipedia:マーク・ジェイコブス
→ https://ja.wikipedia.org/wiki/マーク・ジェイコブス

 

 

1997年から2014年春夏コレクションまで

ルイ・ヴィトンの服飾部門のデザイナーを務めたデザイナーです。

 

VANS × マークジェイコブスのスニーカーは

他にもリリースされてきているので、

気になる方は是非検索してみて下さい(^^)

 

VANSは このSK8-HI V38RETRO(http://mtatkk.com/blog-entry-13072.html)しか持ってなかったので、

第2足目となります。

 

学生時代から仲の良い

大事な友人からの1足。

 

既にある程度履き込まれていますが、大切に履きます。

 

 

 

 

 

 

ファッションが好きで、気付けば品質の高い洋服に触れる機会が多くなり、

結果、行き着いたところは、

「上質で心地の良い生地をみんなに伝えたい。」という気持ち。

そこで、良品質なオリジナルのシャツを企画し、

興味のある方に届けようと こつこつ取り組んでおります。

その取り組みの動向をまとめた

ブログ内カテゴリー【オリジナルのシャツに向けて】

→ http://mtatkk.com/blog-entry-category/blog-category-39

僕の上質なシャツを届けたい気持ちが伝われば嬉しいです。

 

【質問等で、僕とコンタクトを取りたいという方。】

 

ブログ「30歳目前にしてファッションを考える」

Facebookページへのリンクです。

30歳目前にしてファッションを考える-Facebookページ-

(↑クリックでリンク先へアクセスして頂けます。)

たまに、Facebook上のみで

簡単に話題を紹介してます。

Hub&Spoke シルク100% ネップ加工 Vネック S/S ポケットTeeシャツ

Hub&Spoke シルク100% ネップ加工 Vネック S/S ポケットTeeシャツ


タンスの奥に眠っているアイテムでも、

これを紹介したいかなと ふと思ったものや、

購入したてだろうが、

購入から少し間が空いてしまおうが、

その時の気分で私物を紹介するカテゴリ

「買ったもの・ワードローブ紹介」

 

今回は、時期的にも即戦力な 半袖Tシャツを紹介します。

 

 

silk tee1
こちら。

まさかの2色買いです。

 

 

 

silk tee2
ベージュ×ネイビー

 

 

 

silk tee3
ベージュ×オレンジ

ネップ加工がなされていて、

表情は タオルなんかのパイル地に近いです。

 

 

 

silk tee4
素材はシルク100%。

 

縫製は普通。

(お世辞にも良いとは言えない。)

 

生産国は中国。

(コストを抑える為だと予想できます。)

 

 

定価は一枚 ¥4,212-

安っ!

この雰囲気ならば問題ナシです。

実際に、これに近いような雰囲気の古着で、

ポリ100%の パイル地のものは見掛ける事があります。

そこをシルク100%というのが良さげです。

サイズは、ジャストなMサイズではなく、

素材の特性から生まれるドレープ感を活かしたいので

ワンサイズアップのLサイズにしました。

昔履いてたベルボトムを引っ張り出して、

70’s レトロサーフスタイルで着てもかっこいいかも。

 

コーディネートの組み合わせはどうあれ、

ゆる~く着ようと思います。

洗濯表示に記載されている指定の洗濯方法はガン無視し、

洗濯機でガンガン 洗ってます。

少しよれて、尚 良い雰囲気に。

 

 

silk tee1

 

 

 

 










ファッションが好きで、気付けば品質の高い洋服に触れる機会が多くなり、

結果、行き着いたところは、

「上質で心地の良い生地をみんなに伝えたい。」という気持ち。

そこで、良品質なオリジナルのシャツを企画し、

興味のある方に届けようと こつこつ取り組んでおります。

その取り組みの動向をまとめた

ブログ内カテゴリー【オリジナルのシャツに向けて】

→ http://mtatkk.com/blog-entry-category/blog-category-39

僕の上質なシャツを届けたい気持ちが伝われば嬉しいです。

 

【質問等で、僕とコンタクトを取りたいという方。】

 

ブログ「30歳目前にしてファッションを考える」

Facebookページへのリンクです。

30歳目前にしてファッションを考える-Facebookページ-

(↑クリックでリンク先へアクセスして頂けます。)

たまに、Facebook上のみで

簡単に話題を紹介してます。







ケロリン桶 関西サイズ

ケロリン桶 関西サイズ
ケロリン1
以前こちらの記事

「2013/08/25 ケロロ軍曹×ケロリン桶」(http://mtatkk.com/blog-entry-13295.html)で紹介しましたケロリン桶。

 

ブログで紹介した事により、

自分で自分の物欲を刺激。

かなり前にはなるのですが、しっかりゲットしました(笑)

 

販売元の 内外薬品株式会社ショッピングページ

ご覧頂くとわかるのですが、

こちらのケロリン桶には

ケロリン桶 A型(関東)

ケロリン桶 B型(関西)

この2型が存在し、

関東版は 直径225mm 高さ115mm

関西版は 直径210mm 高さ100mm

関東版の方がやや大きいです。

 

僕は関西版をチョイス。

 

ケロリン桶・銭湯との思い出は関西が強く、

母親が大阪出身で、

母が帰郷した際に よく近所の銭湯へ連れて行ってくれたからです。

そんな思い入れから、少し小さめの関西版にしました。

家の風呂桶がケロリン桶。

ネタ要素が強いかもですが、

かなりタフなつくりもあって満足してます。

 

 

 

 

ファッションが好きで、気付けば品質の高い洋服に触れる機会が多くなり、

結果、行き着いたところは、

「上質で心地の良い生地をみんなに伝えたい。」という気持ち。

そこで、良品質なオリジナルのシャツを企画し、

興味のある方に届けようと こつこつ取り組んでおります。

その取り組みの動向をまとめた

ブログ内カテゴリー【オリジナルのシャツに向けて】

→ http://mtatkk.com/blog-entry-category/blog-category-39

僕の上質なシャツを届けたい気持ちが伝われば嬉しいです。

 

【質問等で、僕とコンタクトを取りたいという方。】

 

ブログ「30歳目前にしてファッションを考える」

Facebookページへのリンクです。

30歳目前にしてファッションを考える-Facebookページ-

(↑クリックでリンク先へアクセスして頂けます。)

たまに、Facebook上のみで

簡単に話題を紹介してます。