DARTH VADER and son 30 POSTCARDS

DARTH VADER and son 30 POSTCARDS
ダース・ベイダーと息子 ポストカード

 

 

 

タンスの奥に眠っていても、

これを紹介したいかなと ふと思ったアイテムや、

購入から少し間が空いてしまおうが、

購入したてのアイテムをその時の気分で紹介するカテゴリ

「買ったもの・ワードローブ紹介」

 

 

今回は、雑貨アイテムを。

「DARTH VADER and son 30 POSTCARDS(ダース・ベイダーと息子)」

 

名前の通りの内容のポストカードです。

散策中にふらっと立ち寄った、

雰囲気の良い本屋さんで衝動買いしました。

 

金銭的にあまり余裕がないのですが、10分程悩んだ末に購入。

決めてはズバリ中身のかわいらしさでした。
(一部で画像が見切れてしまっていますが、クリックしてくだされば ちゃんと全体をご覧頂けます。)

 

 

DARTH-VADER-and-son.jpg
DARTH-VADER-and-son2.jpg
DARTH-VADER-and-son3.jpg
DARTH-VADER-and-son4.jpg

どうだ〜い??

愛らしさがたまらないだろ〜う???

 

などと、くまだまさし風に自慢したくなる一品です。

購入すべきか否か葛藤した理由はひとつ。

値段が高くて 1,000円だったからで・・・。

 

最近の1,000円というと、

Brooks Brothersのビッグシャツ(http://mtatkk.com/blog-entry-13201.html)と同じ値段です。



201305221334014ffs 20130522133404464s
 

非常に気に入っております。

 

 

 

ウルティモ ドラゴンの自腹散財日記 X BRAND内 MEN’S EX

ウルティモ ドラゴンの自腹散財日記 X BRAND内 MEN’S EX
X BRAND内 MEN’S EX:
世界一お洒落なプロレスラー!?
ウルティモ ドラゴンの自腹散財日記!

リンク先よりウルティモ・ドラゴンの紹介文を抜粋。
1966年生まれ。
’87年にメキシコに渡り、プロレスラーとしてデビュー。
’91年、覆面レスラー「ウルティモ ドラゴン」に転身。
現在もメキシコを拠点にしながら、日本、北南米、ヨーロッパなど、
世界中を巡って試合をしている。世界で最もお洒落なプロレスラー。
(Wikipediaではさらに詳しい情報が公開されています。)
スーツやパナマハット等、ファッションに強いこだわりがあるようで、
南米の仕立て屋さんの名前なんかが記事に出てきます。
個人的には、前述したリンク先の元記事 5ページ目の
ビクーニャ製、グアナコ製、アルパカ製、リャマ製のマフラーを紹介なさっている
ページが一番そそられました。
ウルティモ ドラゴンの自腹散財日記! ー5ページ目ー
今回の南米旅行ではこんなお宝をゲット!
ウルティモマフラー
今回のリンク先の元記事自体の内容も好きですが、
ウルティモ・ドラゴン自体が好き(マニアだとかではありません。)なので、
取り上げてみました。
僕らの世代のプロレスだと、
武藤敬司・蝶野正洋・橋本真也による闘魂三銃士(とうこんさんじゅうし)が元気いっぱいで、
武藤だとグレート・ムタ
蝶野はTEAM2000
橋本は小川直也と戦争
このような展開をみせていた頃でした。
大仁田が真鍋アナと熱い友情を繰り広げていたのも確か近い時期だったような・・・。
闘魂三銃士のお陰で、
プロレスのゲームを買ってみるくらいでしたが
興味を持ちました。
そんな中、華麗な技で僕のハートをキャッチしたのが
ウルティモ・ドラゴン選手でした。
そのウルティモ・ドラゴン氏が絡んだ記事でした。
YOU TUBEより、動画を引っ張って参りましたので、
少々画質が悪いですが、そちらも是非。

日記:NIAGARA FALLS ナイアガラの滝

日記:NIAGARA FALLS ナイアガラの滝
今回、特に気になった記事がなかったので、
骨休めも兼ねて日記を綴りたいと思います。
先日、バスツアーでナイアガラの滝へ行って参りました。
ナイアガラの滝は
世界三大瀑布(せかい さんだい ばくふ)の一つ。
瀑布とは、
高い所から白い布を垂らしたように、
直下する水の流れ。 滝。
という意味だそうです。
(初めて知りました・・・。)
では、写真を。
ナイアガラ
当日は快晴で、非常に美しい景観を楽しむ事ができました。
画像に小さく写っております遊覧船「霧の乙女号」にも乗り、
滝つぼまで近づきましたが、濃霧と大雨が同時に襲ってきているような印象で、
何がなんだかわからない状況でした(笑)
とにかくド迫力でしたので、スケールの大きさを体感できます。
タオルを頭に巻いていた僕は
配布された雨ガッパのフードをかぶり忘れていて、
びしょ濡れになってしまいましたが、
今後もしナイアガラの滝を訪れる予定のある方は、
くれぐれもお気をつけ下さい。
予想以上に水をかぶります・・・。
不定期になりますが、少しずつでも、
こちらのカテゴリにて日記を綴っていこうと思います。

奇跡のクラーク・コレクション -ルノワールとフランス絵画の傑作-

奇跡のクラーク・コレクション -ルノワールとフランス絵画の傑作-
インターネットミュージアム:
三菱一号館美術館にて
奇跡のクラーク・コレクション -ルノワールとフランス絵画の傑作-

東京の三菱一号館美術館で5月26日(日)に幕を下ろし、
次は兵庫に巡回。
以下、リンク元より。
シンガーミシン創業者の孫であるスターリング・クラークと
妻フランシーヌが収集したコレクションを紹介するクラーク美術館。
美術館の知名度は日本では高いとは言えず、
今まで、まとまって館外で展示されることがなく、
日本人が目にする事が少なかった
クラーク美術館の「奇跡」の絵画コレクションが、
増改築工事に伴う世界巡回展で来日。
との事で、
次は兵庫県立美術館で6月8日(土)〜9月1日(日)までだそうです。
こちら↓に兵庫県立美術館へのリンクを貼っておきます。
兵庫県立美術館「芸術の館」
奇跡のクラーク・コレクション -ルノワールとフランス絵画の傑作-


ルノワール・ドーミエ・ドガ・マネといった、
僕でも名前くらいなら知っている有名作家の作品に触れられるチャンスです。
しかし、まさかこんな場面でシンガーミシンの名を聞くとは思いませんでした。
一時期非常にお世話になったのも、良い思い出です。
さて、紹介致しました兵庫県立美術館ですが、
開催初日の6月8日(土)に、
安藤 忠雄氏による講演会が催されるようなので、そちらも注目です!
最後に、簡単な開催概要を。
兵庫県立美術館
2013年6月8日(土)- 9月1日(日)
一般:1,500円
休刊日:月曜日
ルノワール

ADIDAS adidas for BY SS80s NAVY

ADIDAS adidas for BY SS80s NAVY

自分の欲しいと思った製品をジャンルレスに

紹介していこうと設定した ブログ内カテゴリ「欲しいモノ」

 

今回は、ADIDASとBEAUTY&YOUTH -UNITED ARROWS- との共同プロジェクト。
(別注カラーという解釈で良いと思います。)

 

SS 80s WHITE×NAVYのご紹介です。

※現在はまだ、6月下旬デリバリーの予約受付段階。
BY:SS80s

 

いやぁ、いい色ですね!

 

1969年に登場したSUPER STARの、人気絶頂期であった80年代当時の復刻モデル。

そこにBEAUTY&YOUTHが加わったカラーです。

過去にこちらの記事にて紹介しておりますが、

僕自身ADIDASのSS80sはWHITE×BLACKを所有しており、重宝しております。

 

SS80sは、たしか白×水色という配色もリリースされていて、

僕の中でフランスメイドのスーパースターと言えば、

白×水色なイメージでしたので、

その好配色にちょっと反応したものの、爽やかすぎて敬遠していました。

 

しかし、今回のものはネイビーなんですね。

白×水色は爽やかすぎる所に対して、

こちらは渋さがあります。

なんと申しますか、

男らしいけど、男臭いまではいかない程度に

絶妙な加齢臭を放つ印象です。

ZOZOでの着用イメージ画像。

 

 

BY:SS80s着用
爽やかですね。

まぶしい程のイケメンスタイルです。

しかし、中肉中背の僕では無理な服装なので、ちょっと苦手です。

確かに、提案されているスタイルも良いのですが、

そこは使い易さ抜群のローテク バッシュ スニーカー「スーパースター」ですので、

オールドスクールに着用するのもかっこいいですし、

スラックスに合わせてハズすのも素敵です。

 

シューレースが通常のそれよりも細めのものが選ばれているので、

 

スマートな印象を持たせてあるのも非常に好みです。

 

(僕は、ABCマートで購入できる
上記のものよりさらに極細のコットンシューレースに通し替えますが。)

 

なんやかんやと綴りましたが、

 

「これ欲しいなぁ・・・。」

 

と、しみじみ思う今日この頃でした。

 

ZOZOTOW内
BY別注【adidas】SS 80sモデル予約会ページ

 

 

 

ショップ紹介「Blue Button Shop」

ショップ紹介「Blue Button Shop」
新しく用意しましたブログ内カテゴリ「ショップ紹介」

第一弾は「Blue Button Shopさん」です。

 

こちらのショップ、なんと取り扱いブランドが全てJAPANブランドで、

主なブランドのラインナップはこちらです。

 

Haversack

Minotaur

Digawel

Momotaro Jeans

efilevoL

The Superior Labor

Decho Hats

Slow

Manastash

and more…

 

続いて、店内の様子。

 

 

青釦店内1
青釦店内2
青釦3

 

置いてある雑誌を発見して、

ここカナダで日本を感じる事ができ、

妙にほっこりしてしまいました。

 

オーナーのBrianさんはとても人柄が良く、

何度も遊びに行きたくなる魅力あるお店でした。

 

スタッフの女性が日本出身の方ですので、

僕のように英語が話せなくても日本語で対応して下さいます。

Blue Button Shopさん。

機会がございましたら是非。

 

Blue Button Shop:WEBサイト

 

 

 












ファッションが好きで、気付けば品質の高い洋服に触れる機会が多くなり、

結果、行き着いたところは、

「上質で心地の良い生地をみんなに伝えたい。」という気持ち。

そこで、良品質なオリジナルのシャツを企画し、

興味のある方に届けようと こつこつ取り組んでおります。

その取り組みの動向をまとめた

ブログ内カテゴリー【オリジナルのシャツに向けて】

→ http://mtatkk.com/blog-entry-category/blog-category-39

僕の上質なシャツを届けたい気持ちが伝われば嬉しいです。

 

【質問等で、僕とコンタクトを取りたいという方。】

 

ブログ「30歳目前にしてファッションを考える」

Facebookページへのリンクです。

30歳目前にしてファッションを考える-Facebookページ-

(↑クリックでリンク先へアクセスして頂けます。)

たまに、Facebook上のみで

簡単に話題を紹介してます。








デザイナーズ バースデイ ナンバリングTシャツ

デザイナーズ バースデイ ナンバリングTシャツ
EYESCREAM.JP
現代モードシーンへのオマージュ!? NYの[les plus dores]からユニークなTシャツが登場。
les plus dores (レ プリュ ドレ)というニューヨークのブランドから出ているそうで、
僕はこういう発想・デザインが大好きです。
“MARGIELA”や“SLIMANE”、“MCQUEEN”、“JACOBS”といったデザイナーの名前と誕生日が、
ナンバリングTシャツのプリントに落とし込まれています。
左からマルタン・マルジェラ。マーク・ジェイコブス。
エディ・スリマン。アレキサンダー・マックイーン。
デザイナー誕生日T
リンク先の元記事にございますが、
ギャルソンの川久保玲バージョンも存在し、
人気があり過ぎて完売しているそうです。
しかし、Tシャツ一枚11,800円は高いかな・・・・。

Brooks Brothers(ブルックスブラザーズ) USED ビッグサイズ長袖シャツ 2/2

Brooks Brothers(ブルックスブラザーズ)
USED ビッグサイズ長袖シャツ 2/2

 

 

前回(http://mtatkk.com/blog-entry-13201.html)の続きです。

 

こちらのシャツ、おそらく前の所有者がオーダーで作ったシャツのようで、

実は名前のプリントされたネームタグが叩き付けられています。

オーダーシャツという予想が当たっているのならば、

Michaelさんはかなり身体の大きい方だったようです。

 

 

ブルックス5
ビッグサイズ長袖シャツと銘打っておりますが、

どれくら大きいのかというと・・・・

友人に撮影協力を仰ぎ 写真撮影致しましたので、アップします。

 

 

 

ブルックス9
※ボトムスはA.P.C スニーカーはNEW BALANCEの996。

シャツとしてではなく、シャツアウターとして着用します。

長袖のままではなく、袖をロールアップする事でバランスを整えてみました。

個人的に、インナーのシャツ・ボーダーカットソーのバランスをもう少し上手くとれれば良かったです。

 

しかし、3枚目の ボタン全部閉じでは、

マニュアル通りに、大きめのシャツ×細めのボトムスでバランスがとれたと思います。

 

この着方はちょっとミスると、トップスをやたらでかく着る少し(かなり?)上の世代の人達と

ダメな意味でかぶってしまうので、そこは注意しなければなりません。

それを打破する方法で大事なのは、着用者のキャラだと考えていまして、

生真面目な性格で、プレッピーな服装なんかが似合う方がやるとアウトです。

 

ギャルソンやヨウジを着るようなキャラの人が着る感じです。

ボトムスは、ウールのスラックスだとかでも好みですし、

トップス太め×パンツ太めで合わせるのなんか特にいいと思います。

 

まぁ僕は、ギャルソンもヨウジも着ないんですが・・・・。
(すみません・・・orz)

 

 

先程の記事内では、好印象なポイントばかり挙げておりましたが、

 

唯一のマイナスポイントがあります。

それは裾の始末。

比較画像を用意したのでご覧下さい。

 

 

 

ブルックス8
どちらの画像でもみられる ボコボコと生地がうねっているのは、

柔らかい生地と、その地の目の関係上仕方がないのかなぁと自己処理しております。

それを良しとしても、非常に汚いので残念です・・・。

他にも、綿100%で肌触りが良くしなやかな素材ではあるのですが、

もしかすると、ノンアイロン生地(アイロン掛けが不要な生地)のような可能性があるのも

個人的にマイナスです。

最後に価格です。

古着でもコンディションは非常に良く、

マイナスポイントがいくつか見受けられましたが、

1,000円でしたので購入しました。

正直な所、理想的にも本当ならば800円くらいが妥当かなといった買い物でした。

着心地も良いですし、

ハズしたい気分の時に大活躍する事間違いなしなので、

非常に満足はしております!

このくらいの買い物でしたら、

経済的にもご飯を何食か我慢すれば相殺できるので、

こういった掘り出し物の買い物が定期的にできればと考えます。

 

 

 

ブルックス4

 

 

 

Brooks Brothers(ブルックスブラザーズ) USED ビッグサイズ長袖シャツ 1/2

Brooks Brothers(ブルックスブラザーズ)
USED ビッグサイズ長袖シャツ 1/2
これを紹介したいかなと ふと思ったアイテムや、

購入から少し間が空いてしまおうが、

購入したてのアイテムをその時の気分で紹介するカテゴリ

「買ったもの・ワードローブ紹介」

 

 

今回は、USEDの Brooks Brothers 長袖シャツを紹介致します。

全体。

ブルックス1

 

襟先周辺。
ブルックス2

大きな画像を用意できなかったので、

細かくご覧頂けないのですが、

水色のコットン100%でヘリンボン柄織の生地です。

素材は、綿100%でも非常にしなやかで光沢があります。

 

 

ブルックス3
袖口(カフス)部分。

細いタックが複数つまんであるので、袖はやや太めで動き易くなっています。

 

 

 

ブルックス6
脇の縫い代始末(脇の縫い目の裏側)

折り伏せ縫いで、綺麗に始末されています。

ブルックス7
2/2へ つづきます。