ある日の足元。

ファーストストリングチャックテイラークリスマスパック
この前外へ出た時に足元を任せたのはこの一足。

海外コンバースでリリースされた

ファーストストリング シリーズの

チャックテイラー1970’s Hiカット
復刻版 レッド クリスマスパック


2013年に、クリスマス限定で発売されたモデルです。

もうほぼ入手不可能なモデルらしく、(←履いてる本人が詳しくわかってない)

SNSのインスタグラムで、

「半年以上探しているけど見つからないので譲って下さい。」なんて、

全く知らない人から

おそろしく図々しいダイレクトメッセージが届くほどの一足。

2016/05/20:なんか失礼な人からのメッセージ。
→ http://mtatkk.com/blog-entry-13996.html

あのメッセージにはちょっとビックリしました。

世界の日本でだけ、

入手する事ができない海外のコンバース。

検索すると、海外買い付けのショップで販売されてるので、

気になる方はネット検索してみて下さい。

スニーカーファンの心をくすぐるモデルがかなり多く発売されてますよ(^^)

firststring赤 CONVERSE ファースト ストリング
チャックテイラー 1970’s Hi 復刻版 Red クリスマスパック

→ http://mtatkk.com/blog-entry-13375.html

 

 

 

 

ではでは

【海外流通モデル】コンバース チャックテイラー オールスター ’70 墨流し

【海外流通モデル】コンバース チャックテイラー オールスター ’70 墨流し
CONVERSE CHUCK TAYLOR ALL STAR ’70 SUMINAGASHI

 
自分の欲しいと思った製品を

ジャンルレスに紹介しているブログ内カテゴリ「欲しいモノ」
→ http://mtatkk.com/blog-entry-category/欲しいモノ

 

 

今回は、海外ででしか手に入らないコンバースのモデルで、

超イカした一足を見つけたので、紹介します。

 

 

 

ファーストストリング墨流し1
→ http://about.nike.com/news/converse-chuck-taylor-all-star-70-suminagashi

 

その名も、


チャックテイラー オールスター ’70 墨流し


「チャックテイラー」っていうのは、

コンバースの代名詞とも呼べる

同ブランドのスニーカー「オールスター」の原型モデル。

 

そのチャックテイラーの1970年代の仕様を再現して作られてるのが、

今回の「チャックテイラー オールスター ’70」

海外のコンバースって、原則として日本では入手不可能なんですよね。

それについて詳しくは、過去のこちらの記事をご覧下さい。

 

 

20160621163357e3b 2016/01/11:海外流通のコンバースが原則 日本で購入できない理由
→ http://mtatkk.com/blog-entry-13847.html
その、

海外のコンバースからリリースされてるチャックテイラー オールスター ’70 に、

日本の文化がデザインとして関わった色・柄のものが登場したみたいです。

 

英名で、CHUCK TAYLOR ALL STAR ’70 SUMINAGASHI

SUMINAGASHI = 墨流し

英語表記されてる時点でめちゃかっこいいです。

 

 

 

ファーストストリング墨流し1
NIKE NEWS:JUNE 28, 2016 CONVERSE CHUCK TAYLOR ALL STAR ’70 SUMINAGASHI
→ http://about.nike.com/news/converse-chuck-taylor-all-star-70-suminagashi

※海外のサイトです。リンク先は、全て英語です。

中国で生まれ、その後日本へ伝わる事で、より洗練された墨流しという技法。

それを、コンバースの名作スニーカーにデザインとして落とし込んだ。

みたいな事が英語で書かれてます。

(僕の残念な英語スキルでは、これ以上詳しくはわかりません。)

 

” 墨流し ” からインスピレーションを受けたデザインに、

大きめで可愛いドット柄が組み合わされてます。

 

 

20160703044302186


靴の裏にもドット柄をあしらってるところが

ポイント超高いです。個人的に。

 

 

 

ファーストストリング墨流し2
ファーストストリング墨流し3
ヴィンテージのコンバース チャックテイラーのディテールを取り入れた一足に、

アーティスティック(芸術的)な要素を含んだデザインをさらに加える。

ヴィンテージを再現し、

うんちくの詰まった仕様ってところに男性陣は弱いでしょうし、

この可愛い(お洒落な?)デザインに、

女性陣はハートをズキュンされてしまう。

そんな一足ではないでしょうか。

 

 

しかし・・・、

こいつはとんでもないものを盗んでいきました。

 

とっつぁん銭形警部あなたの心です1
→ http://spotlight-media.jp/article/105509338926433333

 

私の心です。

 

 

 

 

とっつぁん銭形警部あなたの心です2
では、今回はこのへんで。

 

名作の名シーン。

一応 貼っておきますね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



 

 

 

ではでは

 

 

 

CONVERSE ファースト ストリング チャックテイラー 1970’s Hi 復刻版 Red クリスマスパック

CONVERSE First String Chuck Taylor 1970’s Hi Red
Christmas Pack
コンバース ファースト ストリング チャックテイラー 1970年 復刻
ハイカット レッド クリスマスパック

 

以前に別の色のヘリテージブルーを紹介(→ http://mtatkk.com/blog-entry-13847.html)し、

その後、おそらくコンバースアメリカ(コンバースUSA企画) のインラインに近いと思われる

1970’sの復刻シリーズもこちらで紹介(→ http://mtatkk.com/blog-entry-13351.html致しました。

 

 

今回は、ファーストストリングから、

赤のハイカットで、

クリスマスパック(Christmas Pack)として

グリーンのローカット(OX)とともにリリースされたカラーです。

firststring赤1 firststring赤2
firststring赤3
firststring赤4
firststring赤5
firststring赤6
ヘリテージブルーの記事から、

内容をそのまま引っこ抜きます。

①All Star Molded Sole.
旧仕様ソール

②Upper reinforcement.
補強布(かな?)

③Player’s name label inside tongue.
シュータン裏に選手名記入欄

④Heel patch.
三ツ星ヒールパッチ

⑤Sponge insole with arch cushion.
アーチクッション スポンジインソール

⑥Foot Form Last for fit & comfort.
フィット性&快適性を備えたラスト仕様

⑦Aluminum eyelets.
アルミ製アイレット(鳩目)

⑧Loose lined layered canvas uppers.
糸がルーズに打ち込まれた旧仕様キャンバス(帆布)製

 

 

 

 

 

コンバース アメリカ企画の一足。

1970年代製復刻版のオールスター チャックテイラーです。

当時の仕様を再現しているのですが、

アメリカ製ではありません。

現行では見られないシューボックスだったり、

シューレースがコットン仕様です。

 

 

 

 

 

 

I like good guys from CONVERSE U.S .

most guys from CONVERSE JAPAN are like a douche bag lol

some stuff of CONVERSE JAPAN are cool though .

 

 

 

 

 

 

海外企画のコンバースに興味のある方。

こちらの記事も併せてご覧下さい(^^)

【スニーカー玄人向け】日本で入手し辛い 海外限定のコンバース

※海外コンバースのレアシリーズ。

「プレミアムライン」&「ファーストストリング」のモデルを

ひとつの記事にまとめて紹介しています(^^)

→ http://mtatkk.com/blog-entry-13670.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ファッションが好きで、気付けば品質の高い洋服に触れる機会が多くなり、

結果、行き着いたところは、

「上質で心地の良い生地をみんなに伝えたい。」という気持ち。

そこで、良品質なオリジナルのシャツを企画し、

興味のある方に届けようと こつこつ取り組んでおります。

その取り組みの動向をまとめた

ブログ内カテゴリー【オリジナルのシャツに向けて】→ http://mtatkk.com/blog-entry-category/blog-category-39

 

僕の上質なシャツを届けたい気持ちが伝われば嬉しいです。

 

【質問等で、僕とコンタクトを取りたいという方。】

 

ブログ「30歳目前にしてファッションを考える」

Facebookページへのリンクです。

30歳目前にしてファッションを考える-Facebookページ-

(↑クリックでリンク先へアクセスして頂けます。)

たまに、Facebook上のみで

簡単に話題を紹介してます。

CONVERSE Chuck Taylor 1970s collection

CONVERSE Chuck Taylor 1970s collection
コンバース チャックテイラー 1970s仕様 復刻版
(1970年代復刻仕様の海外流通モデル)

 
consnew1970s1_201402121403397d7.jpg
トロントのスニーカーショップで出合った

コンバースのチャックテイラー

1970年代仕様(Chuck Taylor 1970s)のシリーズ。

海外企画ですので、

伊藤忠との兼ね合いから

日本での流通が極々少ないシリーズなのですが、

日本ですと、日本のストリートブランドの雄

「ネイバーフッド(neighborhood)」とのコラボや、

アッパーがペンキで覆われた、

あの「メゾンマルタンマルジェラ(maison martin margiela)」とのコラボで

話題になった70年代チャックテイラーの復刻モデル

「ファーストストリング(First String)シリーズ」に近い仕様です。

以前にもこちらの記事(→ http://mtatkk.com/blog-entry-13304.html)で、

ヘリテージブルー(HERITAGE BLUE)のものを一度紹介しました。

今回は、

とある日にふらっと顔を出した

よく行くスニーカーショップで

全色(?)揃っていたのを写真に撮らせてもらいました。

First Stringシリーズは、

海外でも限られたショップでしか手に入らないモデルなのに、

全色 再リリース(?)と思い 手に取ってみると、

前回ヒールパッチが三ツ星だったのに対し、

今回のものは、「CONVERS ALL STAR」の表記になっていました。

今回

consnew1970s7_201402121404036dd.jpg

前回

cons1970③
店員さんに尋ねてみてもわからないようで、

「I don’t know why ? (俺もちょっとわかんないよ。)」

といった風でした。

他にも、前回のFirst Stringシリーズは

シューズボックスが特別な物だったのですが、

今回は普通のタイプなのだそうです。

ちなみに、前回のシューズボックスはこちら。

cons1970⑤
細かい仕様は前述の以前の記事をご参照頂くとして、

今回は撮影させてもらった写真を複数枚貼っておきます。

consnew1970s1_201402121403397d7.jpg
consnew1970s3_20140212140341553.jpg
consnew1970s2_201402121403409d1.jpg
consnew1970s4_201402121403424de.jpg
consnew1970s5_20140212140345756.jpg
consnew1970s6_20140212140400623.jpg
consnew1970s7_201402121404036dd.jpg
consnew1970s8_20140212140403483.jpg
consnew1970s9_2014021214040539b.jpg
スニーカー好きな方々で、

日本のコンバースの企画は

「どうもしっくりこない。」という方が多いのかな?

という印象で、

日本ではアディクトシリーズ(ADDICT)なんかがありますが、

なんせ高い。

ビブラムソールとかどうでもいいので、

こんな風にシンプルに古い仕様を復刻してほしいと思う。

経済的にあまり余裕のない いち消費者の切実な願いです(笑)
Which CONVERSE is better for you , Japanese product or U.S one ?
I hope Japanese CONVERSE gets better like U.S more than now .

 

 

【海外企画のコンバースに興味のある方。】

こちらの記事も併せてご覧下さい(^^)

 

【スニーカー玄人向け】日本で入手し辛い 海外限定のコンバース

※海外コンバースのレアシリーズ。

「プレミアムライン」&「ファーストストリング」のモデルを

ひとつの記事にまとめて紹介しています(^^)
→ http://mtatkk.com/blog-entry-13670.html

ファッションが好きで、気付けば品質の高い洋服に触れる機会が多くなり、

結果、行き着いたところは、

「上質で心地の良い生地をみんなに伝えたい。」という気持ち。

そこで、良品質なオリジナルのシャツを企画し、

興味のある方に届けようと こつこつ取り組んでおります。

その取り組みの動向をまとめた

ブログ内カテゴリー【オリジナルのシャツに向けて】

→ http://mtatkk.com/blog-entry-category/blog-category-39

僕の上質なシャツを届けたい気持ちが伝われば嬉しいです。

 

【質問等で、僕とコンタクトを取りたいという方。】

 

ブログ「30歳目前にしてファッションを考える」

Facebookページへのリンクです。

30歳目前にしてファッションを考える-Facebookページ-

(↑クリックでリンク先へアクセスして頂けます。)

たまに、Facebook上のみで

簡単に話題を紹介してます。

CONVERSE ファーストストリング チャックテイラー 1970’s 復刻版 Hi ヘリテージブルー

CONVERSE First String Chuck Taylor 1970’s Hi HERITAGE BLUE
コンバース ファースト ストリング チャックテイラー 1970年 復刻 ヘリテージブルー
cons1970①
cons1970②
cons1970③
cons1970④
cons1970⑤
cons1970⑥
cons1970⑦
cons1970⑧
This is a pretty good stuff from CONVERSE U.S.

①All Star Molded Sole.
旧仕様ソール

 

②Upper reinforcement.
補強布(かな?)

 

③Player’s name label inside tongue.
シュータン裏に選手名記入欄

 

④Heel patch.
三ツ星ヒールパッチ

 

⑤Sponge insole with arch cushion.
アーチクッション スポンジインソール

 

⑥Foot Form Last for fit & comfort.
フィット性&快適性を備えたラスト仕様

 

⑦Aluminum eyelets.
アルミ製アイレット(鳩目)

 

⑧Loose lined layered canvas uppers.
ルーズに打ち込まれた旧仕様キャンバス(帆布)製

 

 

 

and

Cotton shoe lace.

Old style CONVERSE’s Shoe Box.

 

 

コンバース ファースト ストリング

チャックテイラー 1970’s復刻 ヘリテージブルー

 

自分の欲しいと思った製品をジャンルレスに

紹介していこうと設定した ブログ内カテゴリ「欲しいモノ」

 

今回は、コンバース アメリカ企画の一足。

1970年代製復刻版のオールスター チャックテイラーです。

上記にもある通り、当時の仕様を再現しているのですが、

アメリカ製ではありません。

しかし、現行では見られないシューボックスだったり、

シューレースがコットン仕様だったりします。

海外の限られたショップでの非常に限定された展開で、

通常のオールスターと比べ、日本国内では簡単に購入できないかなとは思うんですが、

日本では海外買い付けのショップや、

他にもオークション等で入手できるようです。

友人情報によりますと、

都市部に展開しているセレクトショップでも見掛けたそうです。

 

In Japan , we can’t get this easier .

Are you interested in this stuff ??

 

このファーストストリングのしばらく後に、

こんなの(チャックテイラー 1970年代仕様 復刻版→http://mtatkk.com/blog-entry-13351.html)
リリースされました。

海外企画のコンバースに興味のある方。

こちらの記事も併せてご覧下さい(^^)

 

【スニーカー玄人向け】日本で入手し辛い 海外限定のコンバース

※海外コンバースのレアシリーズ。

「プレミアムライン」&「ファーストストリング」のモデルを

ひとつの記事にまとめて紹介しています(^^)
→ http://mtatkk.com/blog-entry-13670.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 



















ファッションが好きで、気付けば品質の高い洋服に触れる機会が多くなり、

結果、行き着いたところは、

「上質で心地の良い生地をみんなに伝えたい。」という気持ち。

そこで、良品質なオリジナルのシャツを企画し、

興味のある方に届けようと こつこつ取り組んでおります。

その取り組みの動向をまとめた

ブログ内カテゴリー【オリジナルのシャツに向けて】

→ http://mtatkk.com/blog-entry-category/blog-category-39

僕の上質なシャツを届けたい気持ちが伝われば嬉しいです。

 

【質問等で、僕とコンタクトを取りたいという方。】

 

ブログ「30歳目前にしてファッションを考える」

Facebookページへのリンクです。

30歳目前にしてファッションを考える-Facebookページ-

(↑クリックでリンク先へアクセスして頂けます。)

たまに、Facebook上のみで

簡単に話題を紹介してます。








CONVERSE × ナンバーナイン ジャックパーセル N(N) OX

CONVERSE × NUMBER(N)INE JACK PURCELL N(N) OX
コンバース ×ナンバーナイン ジャックパーセル N(N) OX
NCF001 WHITE

 
JACK PURCELL n(n)1
JACK PURCELL n(n)2
JACK PURCELL n(n)5
JACK PURCELL n(n)3

通常のジャックパーセルは先日紹介しました。

今回の1足は、

ファッションブランドNUMBER (N)INE

とのコラボモデルで、2008年に購入。

 

NUMBER (N)INE

宮下貴裕氏が1996年にスタートさせたファッションブランド。

 

2000年A/W〜 東京コレクション

2004年A/W〜 パリコレクション

ストリートからコレクションブランドへ。

 

当時、

ストリート系の雑誌を開くと

裏原系ブランドとして紹介される事も多かったので、

ストリート系の雑誌ばっかり読んでた僕なんかは、

知識が今よりも浅かったので

「ストリートからコレクション!?裏原系ってすげえ!」なんて思ってました(笑)

 

当時のナンバーナインブームは本当すごかったです・・・!

しかし2009年にデザイナーの宮下氏は脱退。ブランドも解散する事に。

 

その後、新しいデザイナー・新しい経営陣と新体制の元、ブランドは再始動しています。

 

ちなみに、

宮下氏は現在、

ブランド「ザ・ソロイスト(TAKAHIROMIYASHITA The SoloIst.)」を手掛けています。

 

コレクション雑誌で

2007S/Sのコレクションルックを初めて見た時は

すごく好みだったので、テンション上がったなぁ・・・。

 

実はこのジャックパーセルは、

最初白ヒモが通ってました。

しかし、今回も例に漏れる事は無く、

ABC MARTで購入した黒色のコットン平ヒモに通し替えています。

 

 

JACK PURCELL n(n)4
ローテクのスニーカーという事もあり、

必然的ではあるんですが、

履き方はSUPER STARの黒・ALL STARの黒と同じ合わせ方で履く事が多いです。

 

20130203153740086s
2013022420185105es
20130221214343c66s

通常のジャックパーセルについても、

過去のこちらの記事で紹介しております。

よろしければ、リンク先の記事も併せてご覧下さい(^^)

”ジャックパーセル”というモデルについては、

より詳しく解説しています。
→ http://mtatkk.com/blog-entry-13099.html

 

 

 

 

 

ファッションが好きで、気付けば品質の高い洋服に触れる機会が多くなり、

結果、行き着いたところは、

「上質で心地の良い生地をみんなに伝えたい。」という気持ち。

そこで、良品質なオリジナルのシャツを企画し、

興味のある方に届けようと こつこつ取り組んでおります。

その取り組みの動向をまとめた

ブログ内カテゴリー【オリジナルのシャツに向けて】

→ http://mtatkk.com/blog-entry-category/blog-category-39

僕の上質なシャツを届けたい気持ちが伝われば嬉しいです。

 

【質問等で、僕とコンタクトを取りたいという方。】

 

ブログ「30歳目前にしてファッションを考える」

Facebookページへのリンクです。

30歳目前にしてファッションを考える-Facebookページ-

(↑クリックでリンク先へアクセスして頂けます。)

たまに、Facebook上のみで

簡単に話題を紹介してます。

CONVERSE CT ALL STAR LEATHER OX BLACK

CONVERSE CT ALL STAR LEATHER OX BLACK
1Q549

ALL STAR LEATHER 黒1
ALL STAR LEATHER 黒2
国内展開もありますが、当時の並行輸入モデルです。

キャンバスのALL STARも間違いないですが、個人的にはこちらのレザーもおすすめです。

 
ルード・モッズ・グランジだとかをちょっと意識した服装にはバッチリな1足です。

 

もちろんシューレースは、黒い極細のコットン丸ヒモで!

けっこう履いたので、踵部分の裏地がボロボロです・・・。

 

僕くらいの年齢のゾーンだと、M-65に無地のカットソー、ボトムは細めのダメージデニムといったスタイルが好きな方も多いのではないでしょうか。

 

 

 
m-65s ↑ こんな感じです。
「かっこいい」がキーワードに挙がるファッションを好みとされている方には、

ハイブランドやドメスブランドから出ているモデルもいいですが、

ALL STARであれば低価格で済みますし、セカンドスニーカーとしてでもいかがでしょうか。

 
ALL STAR LEATHER 黒3

 

 

CONVERSE CT A/S SLIP OX 1T158 NATURAL

CONVERSE CT A/S SLIP OX 1T158 NATURAL
ALL STAR SLIP ON1
ALL STAR SLIP ON2
ALL STARのスリッポンモデルです。

構造はADIDASのウルトラスターと同じで、

靴の内側とシュータンがゴムで繋がっています。
生地端は切りっぱなし仕様になっていて、

グランジ・ファッションにマッチしそうなデザインです。

 

購入した2005年頃の話なのですが、

並行輸入モデルかつ日本未発売モデルだったはずです。

当時、複数色のカラー展開があり、

入荷してから早い段階で在庫がなくなった覚えがあります。

 

 

 

 

CONVERSE ALL STAR made in USA NAVY

CONVERSE ALL STAR made in USA NAVY


ALL STAR USA1
僕たちの世代で、直に体感したCONVERSE一番の話題と言えば、

2001年頃、USA工場の閉鎖による

made in USAの生産中止ではないでしょうか。

 

それ以降、古着屋からオークションなど、定価以上の値をつけたUSA製のALL STARが増えました。

 

僕はそこまで興味がないのですが、

現在とは違うラストにを使用して生産されていた為、

シルエットが現行物と違うといわれてます。

 

興味がない訳としては、幅広の足をしている僕からしたら、

USA製の細身のラストよりも、

現行物で少しでも幅が広い方が自分の足の形に合っている(気がする)からです。

 

今は生産されていない。シルエットも違う。
そういった所から、USA製ALL STARファンは多いです。

今回の1足は、1990年代でおそらく後半に生産されたUSA製ALL STARです。

ヒールパッチは現行モデルにも見られる白色のものですが、小さく「made in U.S.A.」と入ります。

 

 

 

ALL STAR USA2
インソールのブランドネームプリントは、枠がなく「CONVERSE MADE IN U.S.A」と青の印字で入ります。

 

 

 

ALL STAR USA4
今回、改めて見てわかったのですが、シュータン裏のサイズ表記がありません。

やはり昔の物とあって、ムラのある糸を打ち込んだキャンバス地です。

今のと比べると質は低いかもしれませんが、現行では出せないアジがあります。

 

 

 

 

ALL STAR USA3
こんな紙タグが付属しています。

 

 

 

ALL STAR USA5
完全未使用な1足なのですが、それには理由があり、

サイズが22.0cmとレディースサイズだから、履きたくても履けません・・・。

サイズ自体、需要がないサイズなので、しばらくは大事に取っておこうと思います。