たぶん世界初!○○○なTシャツ

旅先での楽しい思い出を倍増させる、世界初なTシャツを作りました。

 

今回のTシャツを着てると記念撮影するのが楽しくなるし、現地の人たちと交流する回数がかなり増えるので、旅自体がより楽しくなります。

 

 

 

どうも。

先日、会社の人たちと一緒に沖縄を満喫してきた生川です。

 

 

↑普段はファッションにお困りの方々のお手伝いをしてます。

 

会社での旅行にも本気を出す我々。

ファッションが生業の人間なので、せっかくなら旅先で着用するTシャツを作ろう! と、沖縄用のオリジナルTシャツを製作。

 

それがこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

 

#FR2月桃店にて

 

たぶん世界初!着用者が並ぶことで「OKINAWA」の名前が揃うTシャツです。

 

 

 

首里城でもOK IN AW A

 

 

 

青い空。青い海。OK IN AW A のTシャツ。

 

 

 

沖縄民謡を歌うお姉さんたちともOK IN AW A

 

 

 

自分たちが旅行を楽しむ為だけに作ったオリジナルの沖縄Tシャツ。

 

写真撮影するたびに、

「それ欲しいです!どこで買えるんですか!?」
「今まで見た沖縄Tシャツの中で一番素敵です!」

って めっちゃ声を掛けてもらい、結果、たくさんの現地の方や他の観光客の方が喜んでくれて、沖縄での楽しい思い出がすごく増えました。

 

あんなに大勢の人に喜んでもらえるんだったら、ちょっと多めに作って現地でお裾分けしても良かったかもと少し後悔・・・。

 

 

自分たちの分しか作ってない限定生産なので、どこに行っても入手不可能という満足感。

 

 

うちのボスは OK Tシャツを愛用

 

旅が終わった後でも、単独で着て問題ないように計算してデザイン。

 

今回は沖縄(OKINAWA)でしたが、岡山(OKAYAMA)バージョンや、博多(HAKATA)バージョンとかがあっても楽しいかも。

 

 

 

自社で作った沖縄Tシャツを着てたら、現地で予想以上の反響があったので、何か我々がお役に立てそうなら、興味のある方はご連絡ください。

toshohiro.narukawa@gmail.com

 

ではでは

The following two tabs change content below.
生川敏弘(なるかわとしひろ)
1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。

ABOUTこの記事をかいた人

生川敏弘(なるかわとしひろ)

1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。