ADIDAS スーパースター 80s クリーン BB0169 日本未発売モデル


ADIDAS SUPERSTAR 80s CLEAN
アディダス スーパースター 80s クリーン BB0169  日本未発売モデル

 


ファッションコーディネーター。ファッションブロガー。そして、自分のファッションブランドの活動もスタートした僕がハートを一発で射抜かれたスニーカーが見つかりました。

 

スタンスミスを越える、「大人が履いてかっこいい・清潔感あるスニーカー」です。

 

スタンスミス(引用元:https://mens.tasclap.jp/a1088 , http://zozo.jp/スタンスミス

スタンスミスと言えば、世界で一番売れてるスニーカーとしてギネスブックに掲載されるほどのアディダスの名作モデル。

 

30代、40代のファッションにも使えるスニーカー! “スタンスミス”スナップ22選



↑こういった記事や

 

+CLAP MEN:アディダス スタンスミスがメンズコーデにハマる理由
→ https://mens.tasclap.jp/a1088

 

↑こういった記事をご覧いただくとわかるように、アディダスのスタンスミスというスニーカーは、大人向けなスニーカーとして多く扱われてます。

 


ファッションに困った大人が選んで恥ずかしくないスニーカー。

シンプルなデザインの大人スニーカー。

というのが僕のスタンスミスに対する印象。

 

スタンスミス(引用元:https://mens.tasclap.jp/a1088 , http://zozo.jp/スタンスミス

 

13年程前。僕がアパレルの販売員をしてた頃から、キレイめスニーカーの代表格としてファッション業界では紹介されてきたスタンスミス。

元々はテニスシューズとして誕生し、今では定番の大人スニーカーとして君臨。

スタンスミスはまさに、スニーカー界の王者です。

 

スタンスミス(引用元:https://mens.tasclap.jp/a1088 , http://zozo.jp/スタンスミス

※世界一売れたスニーカーとしてギネスブックにも登録されてます。

 

ハイレット(スタンスミスの原型となったスニーカー)

↑スタンスミスの原型となったスニーカー、ハイレット
→ http://mtatkk.com/blog-entry-13045.html

 

ビリヤード柄のスタンスミス

 

↑今ではかなり珍しい ビリヤード柄のスタンスミス。
→ http://mtatkk.com/blog-entry-13046.html

 

↑僕もこれら二足所有してます。

実際に所有してる感想としては、ネットの記事で言われてるように、かなり使いやすい一足。

クセのないシンプルなデザインだから、色んなコーディネートに合わせやすいです。

 

スタンスミス(引用元:https://mens.tasclap.jp/a1088 , http://zozo.jp/スタンスミス

 

さて。今回はスタンスミスを紹介する記事ではありません。

冒頭からここまで良い点しか挙がってない、そんなスタンスミスを越える一足を見つけてしまいました。

というより、ずっと以前から知っててチェックしてたモデルです。

 


 

スタンスミスを超える大人スニーカー。

その名も、

SUPERSTAR 80s CLEAN
スーパースター 80s クリーン

です。

その名の通り、元はスーパースターというモデル。

このスーパースターも、スタンスミス同様にアディダスの定番スニーカーと呼ばれる一足です。

 


 

今回の SUPERSTAR 80s CLEAN

アディダスのスーパースターというモデルを知ってる方は驚くかもしれません。

だって、元々のスーパースターの表情と全然違うんですから。

 

ADIDAS SS80s

↑元のスーパースターはこちら。
→ http://mtatkk.com/blog-entry-13043.html

 



 

↑並べてみるとこんな感じ。

印象が違いすぎます。

スーパースター クリーンは、アディダスのブランドの象徴とも呼べるシューズ側面にあしらわれるスリーストライプ(三本線)がありません。

 



ヒールのトレフォイルロゴ(三つ葉のマーク)もありません。

 


シュータン(ベロ)のロゴプリントも・・・

 


シュータンのロゴプリントも、 今回のSUPERSTAR 80s CLEAN にはありません。

 



 

シューズ側面に配された adidas SUPERSTAR の文字が、このシューズの品を高めてます。

 

スーパースターヴィンテージ(引用元:アディレッタ DE 散歩)

これは、10年程前にリリースされた、スーパースター ヴィンテージというモデルにあしらわれてるのと同じなのかな?

 

記事の冒頭で書きましたが、これまでスタンスミスは、シンプルなデザインの大人スニーカーと紹介されてきました。

シンプルなデザインの大人スニーカー。

個人的に、今回の SUPERSTAR 80s CLEAN は、スタンスミスのそれを軽く飛び越えてます。

 


 

いやー、たまりません。デザインも去ることながら、この絶妙な色味。

真っ白ではなく、クリームがかったホワイト。

 


 

紺色じゃなく、インディゴ。みたいな。

ジョイサウンドじゃなく、イロメロミックス。みたいな。

白味噌?赤味噌?

いやいや、今日は合わせ味噌な気分なのよね。的な。

 



うーん・・・。今日の足元は白でもグレーでもない・・・。


そんな場面でかゆいトコロを掻いてくれる、見事なカラーです。

絶妙なんです。(大事なので2回言いました。)

 


そして何より、このスーパースター 80s クリーンというスニーカーは、履いてても街で他者とはほぼかぶらないモデルなのが最大の魅力。

なぜかと言いますと、これ、日本未発売モデルなんです。

 

僕が元々このスニーカーの存在を知ったのは海外のスニーカー情報サイト。

 

なんやこれは!!!(カッコ良すぎる!!!)

 

わ、めっちゃええやん!!ってテンションが上がったものの、日本での発売日などの情報が一向に入ってきません。

調べてみたら、海外だけで流通する日本未展開のモデルだったというわけです。

 


そしたら先日、オークションに出てるのを発見してゲット。

 



 

すごいですね。ヤフオクは。

なんでも手に入ります。

まさか手に入るとは思ってもなかった一足。

大事に履きたいと思います。

 


 

もし、同スニーカーが気になる方はこちらへ。(ヤフオクの検索結果をリンクしておきます。)

ヤフオク:「スーパースター 80s クリーン」の検索結果
→ https://auctions.yahoo.co.jp/search/スーパースター 80s クリーン


※宣伝とかではないです。


 


 

履いて出掛けるのがすごく楽しみです!

 

 


ワクワクが止まりません。

 

ではでは

 

 

 

The following two tabs change content below.
生川敏弘(なるかわとしひろ)
1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。

投稿者:

生川敏弘(なるかわとしひろ)

生川敏弘(なるかわとしひろ)

1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。

「ADIDAS スーパースター 80s クリーン BB0169 日本未発売モデル」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。