シャツの販売。今の素直な気持ちを正直に記録。

今月末に向けて準備 × 準備 × 準備 . . .



 

↑こちらの記事で紹介しましたが、今日7月29日(土)-31日(月)の間、僕の地元三重県の四日市の洋服屋さんlilli apartment(リリ アパートメント)さんで、僕のシャツの販売をさせて頂きます。

 


 

いま、7月29日(土)の朝4時45分。

僕はまだ岡山にいます。

 

これから始発の電車で実家へ帰り、一足先に実家へ送った納品予定のシャツを受け取り、お店へ向かいます。

 

そんななか、今の正直な気持ちを綴っておこうと思います。

 

めっちゃ不安です。

 

自分が長い時間を費やしてきたシャツが、みなさんにどう評価されるのか。

こわいです。

 

すべて自費で取り組み、日雇いのバイトもたくさんしました。

寝ずに作業に打ち込んだ日だって何日もあります。

もちろん、ワクワクもしてますし、いろんな気持ちが混在してます。

 

今のこの恐怖感、緊張感、不安、興奮、期待、嬉しさ、楽しさ。

 

少し遅いのかもしれませんが、いまこの年齢でこのような経験ができることに本当に感謝しかありません。


 

この記事のあとに更新する記事が、落ち込んだ記事にならないよう、嬉しさや興奮といった気持ちがこもった記事になるよう願ってばかりです(笑)

 


 

それに何より、店主 尾崎くんのlilli apartment さんのカフェオープン日です。

 

自分の仲の良い友達のようなお客さんたちが、これまでよりもさらに喜んでくれるような居場所になるようにと、以前尾崎くんが目に力を込めて語ってくれた念願のカフェのオープン。

 

お祝いするのと同時に、僕自身しっかり楽しんできたいと思います。

 

尾崎くん。本当におめでとうございます!

 


では、行って参ります。

 

 

地元に着くのは朝の9時の予定。

 

 



 

ではでは

 

 

The following two tabs change content below.
生川敏弘(なるかわとしひろ)
1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。

投稿者:

生川敏弘(なるかわとしひろ)

生川敏弘(なるかわとしひろ)

1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。