2月の残りのスケジュール

 

 

表題の通り、僕のスケジュールをざっくり書きます。

週5日で夜勤のバイトをしてる僕。

今月はあと5日間、バイトがお休みの日があります。

で、その休みに何をするかと言いますと・・・

 

パーソナルコーディネートのお仕事が2件。

 

自分のファッションブランドとして取り組んでいるロングシャツ作り。

その資金作りのために日雇いの現場仕事のアルバイトが1件。

 

月1開催の勉強会が1件。

 

人と会う予定が1件。

 

あっという間に2月が終わりそうです。

 

最後に、スニーカー紹介。

 

 

ただスケジュールを紹介するだけなのもあれなんで、

私物のスニーカーをひとつご紹介。

 

写真のスニーカーは、VANSのスリッポンというモデルのチェッカー柄。

 

1966年にカリフォルニアで誕生したVANS

時代は西海岸のサブカルチャー全盛期。

BMXライダーから支持を得たそうです。

シンプルな形に、クッション性 & 素足でも履けるコンフォート性(快適性)を持たせ、

スリッポンは70年代のサーフシーンに欠かせない大ベストセラーに。

 

こんな一足。

 

ではでは

 

 

 

The following two tabs change content below.
生川敏弘(なるかわとしひろ)
1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。

ABOUTこの記事をかいた人

生川敏弘(なるかわとしひろ)

1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。