【デートにも使えて最適!】女性が通える倉敷のラーメン屋さん「月のうつわ」

【デートにも使えて最適!】女性が通える倉敷のラーメン屋さん「月のうつわ」

 

 

岡山県の倉敷市というところには、倉敷美観地区(くらしきびかんちく)という、風情ある古い街並みを残した観光名所があります。

 

そんな倉敷に、古民家でいただける美味しいラーメン屋さんがあるのはご存知でしょうか?

 

それがこちら!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

古民家でいただく絶品ラーメン! 倉敷「月のうつわ」のこだわり抜いた塩ラーメンの旨さに震える
→ http://r.gnavi.co.jp/ぐるなび/月のうつわ/きーたん

 

↑このぐるなびの記事を読んで以来、ずっと行きたかったお店「月のうつわ」に、念願叶って行ってきたので、記事にしようと思います。

 

 

どうも。

現場仕事の日雇いアルバイトで、頂いたアルバイト代を自分のファッションブランド立ち上げの資金にしようと考えていたのに、あまりにも身体が悲鳴をあげたために整骨院でそのバイト代の半分を支払う事になった残念な僕です。

 

【慣れない事をするときは要注意。】水道の配管工事をしてきました。

 


【慣れない事をするときは要注意。】水道の配管工事をしてきました。
→ http://mtatkk.com/blog-entry-19521.html

 

↑こちらの記事で書きましたが、先日、水道の配管工事のアルバイトをしてきました。

 

その仕事終わりに、

 

倉敷に、とびっきり美味いラーメン屋があるらしいよ。

 

と、友人を誘って一緒にお店へ行ってきたわけです。

 

場所は、倉敷駅を基準に、冒頭で少し触れた 観光名所「倉敷美観地区」とは逆の方向。

倉敷駅の北側です。(美観地区は南側)

 

 

普通の住宅街に、お店はあります。

え?こんなところに?という隠れ家的要素が強いです。

 

カップルで行ってみると、話題として盛り上がりそう。

 

男二人で行った僕でさえ、テンションが上がりましたから(笑)

 

 

駐車場があるので、車でのアクセスも大丈夫。

これはますますデート向けです。

 

男二人で行った僕らも車でのアクセスだったので、この駐車場はもちろん利用させていただきました。

 

 

入り口。

日本家屋の玄関に、暖簾がかかってる。そんな印象でした。

 

店内へ入るのがワクワクします(^^)

 

ラーメン屋らしからぬ、すごく素敵な雰囲気なので、女性はすごく喜んでくれるんじゃないでしょうか?

 

男二人で行った僕らでさえも、心踊りましたから。(←しつこい)

 

 

 

店内。

畳張りで、ゆっくりとくつろげる和の空間が迎えてくれました。

 

僕らがお伺いした時間が15時頃と、他のお客さんがいらっしゃらない時間帯だったので、よりリラックスして食事を楽しめました。

 

 

ぐるなびの記事で紹介されていたメニューを注文しました。

 

僕は洒落そば。友人は香味そば。

 

テーブルに料理が並ぶのが楽しみです。

 

 

いざ、月のうつわの絶品中華そば「洒落そば」を頂きます!

 

 

美しく澄んだ色のスープ。

 

数分後・・・

 

 

美味しかったーーー!!!!

 

ついついスープ飲み干してしまいました・・・。
岡山のラーメン屋でスープ飲み干すのは僕にとって本当にレアケース。
たぶんこの3年で200軒以上は岡山のラーメン屋さんで食べて来てスープ飲み干したのは3軒目です。

→ http://r.gnavi.co.jp/g-interview/entry/keyturn/3660

 

ぐるなびの記事を書かれた方もスープを全て飲み干したとの事でしたが、納得です。

 

めっちゃ美味しい!

 

※具体的な食レポに関しては、是非、ぐるなびの記事をご覧ください。

とてもわかりやすく解説してくださってますので。

→ http://r.gnavi.co.jp/g-interview/entry/keyturn/3660

 

 

なぜ、「月のうつわ」が女性におすすめなのか。

 

 

僕が今回、こちらの月のうつわさんが素敵だなと思えたのには理由があります。

 

リラックスできる和の空間広がるお店の内装で、店内BGMはジャズ。

↑これだけでも、他のラーメン屋さんと比べて十分くつろげるのですが、

トイレを利用した時に見つけた、

可愛いパッケージの爪楊枝・マウスウォッシュ(モンダミン)・アルコール消毒剤といった、

小さいお子さんのいらっしゃるお母さんをはじめとする、女性に嬉しいアイテムが常備されていた事。

 

男はあんまりこういうの使わないですからね。

 

料理の味付けも優しかったので、カップルがデートで利用してもいいし、それ以前に、女性同士でカフェに行く感覚で利用できるのかなと思いました。

 

営業時間など、お店の情報

 

 

営業時間:11:00〜17:00(オーダーストップ16:30)

定休日:火曜、水曜

電話番号:086-424-2929

場所

 

もっと岡山のグルメ情報を知りたいあなたに。

 

今回の「月のうつわ」さん。

料理の味。店内の雰囲気。お店の方の対応。大満足でした(^^)

 

※店内撮影とブログへの掲載許可を尋ねた際、笑顔で快諾してくださったのが嬉しかったです。

 

 

古民家でいただく絶品ラーメン! 倉敷「月のうつわ」のこだわり抜いた塩ラーメンの旨さに震える
→ http://r.gnavi.co.jp/ぐるなび/月のうつわ/きーたん

 

実は、↑この記事を書かれた方は僕のブロガーの先輩にあたる方。

「岡山 グルメ」で検索すると上位にヒットするきーたんさん。

 

もし、岡山で美味しいご飯をとお考えなら、きーたんさんのグルメブログがおすすめです(^^)

 

きーたんの「オススメ岡山グルメランチ」ブログ:おかやま名店道しるべ
→ http://okayamagourmet.com/

 

 

ではでは

The following two tabs change content below.
生川敏弘(なるかわとしひろ)
1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。

ABOUTこの記事をかいた人

生川敏弘(なるかわとしひろ)

1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。