【ファッションの買い物同行のお仕事】買った洋服の解説書 – てつさんへ –

【ファッションの買い物同行のお仕事】買った洋服の解説書 – てつさんへ –

 

てつさん。先日のエクスマセミナーお疲れ様でした。

壇上に上がり、スポットライトを浴びて挨拶なさる方のコーディネート(スタイリング)を、まさか自分が見立てさせて頂けるなんて。

ステージ上のてつさんを見た時、感動し、すごく嬉しかったです。

本当にありがとうございます。

 

さて。今回は、2回目のお買い物で購入したアイテムの説明をします。

 

ミラノリブクルーネックセーター

 

→ http://www.uniqlo.com/jp/MEN ミラノリブクルーネックセーター(長袖)
 

シンプルで使いやすい1着。

サラッとした表情のニットセーターです。

 

てつさんって、淡いグレーがすごくハマります。

明るいんだけど、真っ白じゃない。そんな明るいグレー色。

これまでで既に色々とご試着なさった中で、てつさんという方は、真っ白すぎる白よりも、すこーしだけグレーなのがお似合いになりますよね。

それはてつさんご自身も、真っ白い色の洋服の試着をしてみて実感されてました。

 

これを選んだのは、まず、てつさんにとって使い勝手の良い長袖が欲しかったからです。

サラッとした癖のない表情のニットセーター。万能型なので、「これから色んな洋服を揃えていきたい」いまのてつさんの条件にぴったり。

 

このセーターを着る時の2つの約束事

①袖口を3〜4cm折り曲げましょう。(← 覚えてますか?)

少しセーターの袖丈が長かったので。

 

②これを着る時は、一枚できずに、レイヤード(重ね着)をしてください。

 

一枚できずに、レイヤード(重ね着)する。

中に着るのは、後述する白シャツを。

このセーターを一枚で着ると、てつさんのお人柄・雰囲気にはシンプルすぎるので、シャツを中に着ることによって、大人っぽさを加えます。

 

衿付きの洋服は、大人っぽい印象がありますから。 ← これ大事

 

洗濯方法は、おそらく手洗いして下さいと指定されてると思います。

素材を確認してみると、ポリエステル54% アクリル20% ナイロン20% 毛(ウール)6%の混紡素材。

手洗いしないといけない要因は、ズバリ、6%しか入っていない毛(ウール)の存在。(あと、もしかすると型崩れ防止のため。)

もしも僕なら、洗濯表記の指示を無視して、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗いますが、そうなると、何が起きても自己責任なので、手洗いするか、クリーニングに出してください。それが確実です。

ウール製品の宿命です。

 

ウールが入ってますが、混紡されてる分量が少ないのと、生地が厚手ではないので、主に春に着るセーターです。

 

オックスフォードシャツ 白

 

→ http://www.uniqlo.com/jp/オックスフォードシャツ
 

 

カジュアルシャツの王道。永遠の定番オックスフォードシャツ。

オックスフォードというのは生地の名前で、ガシッとした生地感。丈夫です。

 

オックスフォードシャツというのは、大人の男性がクローゼットに1枚は持っておきたい。そんなシャツです。

 

→ http://wear.jp/coen_プレス野邊
 

カジュアルシャツの定番で、

洗濯してもアイロンは掛けずに シワで少しくしゃっとして着るとかっこいい。

↑なんて言われてたりするんですが、人によってはそれをやってしまうと少しみっともないかなと。

ですので、アイロン掛けはするようにお願いします。

 

綿100%の生地なので、洗濯機で洗えます。

 

UNIQLO U:エクストラファインコットンブロードシャツ

 

→ http://www.uniqlo.com/jp/白のブロードシャツ
 

今回の掘り出し物。これをセールであの価格で購入できたのは最高に嬉しい誤算でした(^^)

 

UNIQLO U(ユニクロ ユー)の肌触りの良い白シャツ。

ユニクロの公式サイトには、

ビジネスからカジュアルまで、幅広く使える。

↑と解説なされていて、メインは普段着。

でも、場合によってはビジネスシーンに使えるというかなり良い仕事をしてくれるシャツです。

 

投手としても打者としてもいける、日ハムの大谷選手と言っていいでしょう。(← いや、これはちょっと言い過ぎかな 笑)

 

超長綿(ちょうちょうめん)という、繊維の長い糸で織られた生地を使っています。

糸の繊維が長いと、生地になった時に滑らかで肌触りが良いのが特徴です。

 

さきほどのオックスフォードシャツよりも清潔感のあるアイテム。

着方としては、これの上に、はじめに紹介した明るいグレー色のセーターを重ね着して下さい。

 

洗濯機で洗えます。

洗濯後は、必ずアイロン掛けして下さい。 ← 絶対です! 約束ですよ?

清潔感あるツルッとした生地の表情なので、アイロン掛けは必須なのです。

 

【ちょっと寄り道】ここで、ユニクロはユニクロでも、UNIQLO U(ユニクロ ユー)について説明します。

 

てつさんが購入したUNIQLO U(ユニクロ ユー)というコレクション。

ユニクロはユニクロでも、普通のものよりもお洒落なデザインのアイテムを展開しています。

 

UNIQLO U(ユニクロ ユー)とは

UNIQLOのパリR&Dセンター、クリストフ・ルメール氏率いるグローバルデザインチームがつくる細部まで洗練されたコレクション。

※クリストフ・ルメール
デザイナーズファッションブランド 「 ルメール ( Lemaire ) 」 のデザイナー。フランス出身。

かつてエルメスのディレクターを務めた経歴を持つ方。

【要注意】ユニクロ全店舗で取り扱いがあるわけではなく、一部の大型店舗でしか扱われていない特別なコレクションです。

( UNIQLO U取り扱い店舗はココをクリック )

 

→ http://www.uniqlo.com/UNIQLO U ラムクルーネックセーター
 

1度目のお買い物で購入なさった冬用の黒いセーター。

てつさんがすごく気に入って下さっている凹凸あるおしゃれなデザインのセーターも、このUNIQLO Uのものです。

 

→ http://www.uniqlo.com/UNIQLO U ラムクルーネックセーター
 

↑ユニクロの公式サイトでも、お洒落に紹介なされています。

 

これもう1着買っといてもらえば良かったーーーー!!!!ってすごく後悔してます。

すごくお似合いなので。

 

毛玉取り機が大活躍しそうですね(^^)b

 

さて。再び購入したアイテムの説明に戻りますね。

次が最後のアイテム。

ラストはスニーカーです。

 

コンバースのスニーカー。ジャックパーセル 白

 

→ http://www.abc-mart.net/shop/ジャックパーセル白
 

ファッション・スニーカーに詳しくない人からすると、ただ普通の白いキャンバス生地のスニーカーかもしれません。

 

もし、↑このスニーカーの写真を見て、

「お、ジャックパーセル選んだんだ。手堅くて間違いないチョイス。」って思わなかった方。

ジャックパーセルの ” ジャ ” の字も浮かばなかった方。アウトです。

もし、ジャックパーセルの ” ジャ ” ではなく、” ズック ” の ” ズ ” の文字が出た方。

あなたは生きた化石です。平成のこの時代にスニーカーをズックなんて呼びません。

 

僕はスニーカーが大好きなので、しっかりと説明しようと思います。

 


↑僕の私物のスニーカーの一部。
 

ジャックパーセルというスニーカーは、本当に昔からあるコンバースの名作スニーカーなんです。

今回、このスニーカーの事を是非勉強していって下さい。

 

Wikipediaにも載ってる有名な一足。

しっかりと引用させていただきます。

コンバース・ジャックパーセルは、コンバースが販売するスニーカー。
1935年に、当時バドミントンチャンピオンだったジャック・パーセルが開発にかかわった。

靴の名称もパーセルに由来する。
発売当時最高水準の耐久性と快適さを備え、テニス、バドミントン、スカッシュの多くのプレーヤーに愛用された。

 

↑つま先に配されたライン。通称スマイル
 

ほほ笑んだ口元に見えることからスマイルと呼ばれるラインがトゥ(つま先)に 入っているのと、

 

↑かかとのマーク。通称ヒゲ。(チョビひげみたいで可愛い。)
 

ヒール(かかと)にひげと呼ばれるマークが入っているのが大きな特徴。

 

ロックバンドNIRVANA(ニルヴァーナ)のカート・コバーン
 

アメリカのロックバンド、ニルヴァーナのカート・コバーンの愛用靴だったことでも有名。

 

映画「理由なき反抗(1955年)」で、デニムジーンズをファッションアイテムとして世間に広めた一人。俳優のジェームズ・ディーン
 

また、アメリカの俳優のジェームズ・ディーンも愛用していたようであり、ジャックパーセルを履き、ディレクターチェアに座りながら脚立に足を乗せた有名な写真が残されている。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/ジャックパーセル

 

およそ80年前にバドミントンの競技用のシューズとして登場し、現在では流行り廃りのない定番のスニーカーとしてファッション業界では認知されている名作スニーカー。

 

伝説的ロックバンドNIRVANA(ニルヴァーナ)のカート・コバーンや、映画「理由なき反抗(1955年)」で有名な俳優のジェームズ・ディーンも愛用していたというエピソードも心をくすぐります。

 

てつさんのコーディネートの足元を安心して任せられる一足です。

 

※注意点を挙げるなら、白色なので、汚れに注意して下さい。
いい大人が汚いスニーカーを履いてるのはあまり印象がよろしくないかなと。

ですので、土汚れ・泥汚れの危険がありそうな所へは履いていかないで下さい。

 

僕自身、とても好きなスニーカーで、実際に所有してます。

 

CONVERSE × ナンバーナイン ジャックパーセル N(N) OX



僕の私物のジャックパーセルを紹介した時のブログ記事

→ http://mtatkk.com/blog-entry-13109.html

 

最後に。

 

いかがだったでしょうか?

今回の記事で、購入したアイテムをさらに好きになって頂けたら嬉しいです(^^)

 

 

The following two tabs change content below.
生川敏弘(なるかわとしひろ)
1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。

投稿者:

生川敏弘(なるかわとしひろ)

生川敏弘(なるかわとしひろ)

1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。

「【ファッションの買い物同行のお仕事】買った洋服の解説書 – てつさんへ –」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。