【オリジナルシャツ作りの進捗状況】着用写真の撮影をしました。

【オリジナルシャツ作りの進捗状況】着用写真の撮影をしました。

 

今回は(も) 簡単に更新します。

 

昨日、僕のオリジナルファッションブランドのロングシャツを着用した写真を撮影してきました。

 

↑ボタンを全部留めて。

 

 

↑前を開けて着るのも良い感じです。

 

こういった写真を撮られ慣れていないので かなり緊張しましたが、撮影協力者の友人のおかげで、なんとか形になったかなと。

 

↑ボツ写真(笑)

 

撮影日はめちゃ寒で、カメラのシャッターを切るタイミングで震え上がってしまった一枚です(苦笑)

 

オリジナルシャツ作りの製作過程。今ココです。

 

オリジナルのロング丈のシャツ作りを決意。

ボタン探し

生地探し

高級シャツを解体して分析

パターン作成

仮縫い

修正

1stサンプル

修正

2ndサンプル

修正

3rdサンプル

岡山を飛び出し、埼玉の高級既製服の縫製工場で本生産前の最終サンプル製作&完成

最終サンプルを使って、着用写真の撮影

シャツの本生産準備 ← 今ココ

 

焦らず着実に。

 

The following two tabs change content below.
生川敏弘(なるかわとしひろ)
1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。

1 個のコメント

  • ABOUTこの記事をかいた人

    生川敏弘(なるかわとしひろ)

    1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。