【氏神様へ初詣】2017年。最初のお出かけ。

【氏神様へ初詣】2017年。最初のお出かけ。

 

写真、ブレブレですね(苦笑)

 

明けましておめでとうございます。

 

今朝は、夜勤のアルバイトから帰宅後、日が登る前に氏神さんへ新年の挨拶をしに行ってきました。

 

僕が住んでるとこの氏神様は二つ。

 

神社庁に問い合わせて尋ねたから間違いない。

八幡さんと須佐之男さん。

僕が住んでる地域の氏神さんは二つあります。

 

どちらもすごく小さな神社です。

 

 

 

↑八幡さん。

 

 

↑須佐之男さん。

 

しっかり手を合わせて、新年の挨拶と身内の健康と平和をお願いしてきました。

 

こんな場面だからこそ大活躍する防寒製バツグンの冬物アウター。

 

 

【カナダグースやモンクレーに匹敵する機能。極寒をしのげる真冬用アウター】CMFR GORMLEY PARKA

 

↑先日のこちらの記事(→ http://mtatkk.com/blog-entry-19158.html)で紹介させていただいた、極寒のカナダの冬を乗り切れる機能を備えたCMFRというブランドのアウターを着て行ってきました。

 

他に、手袋やニット帽で、肌が外気に触れる面積を極限までなくせば、快適な早朝初詣スタイルの完成。

 

 

↑オシャレの ” オ ” の字もないですけどね。

 

須佐之男神社で少し長居しました。

 

 

須佐之男神社で、参拝者の為にと、焚き火をしてました。

 

 

↑お参りしてたら、神社のお手伝いなのか、地元の方が甘酒をくださいました。

 

せっかくなので、腰掛けて地元のおじさんたちと少し談話。

 

神社からそう離れてない距離のところに新幹線の線路が通ってるのですが、談話中に、朝一番早い時間の新幹線がゴォーーッという音と共に走り抜けて行ったのが、なんか気持ち良かったです。

 

2017年が開けて早々、初詣と共に、初焚き火。そして、初ゴォーーッを味わえました。

 

今年の抱負。

 

もっと発信力を鍛えて、ファッション・洋服・スニーカーの楽しさを伝える力を身につける。

 

シャツを完成させ、販売し、利益を出す。それを元に、次の服作り(新作)の為の生地や材料を買う。

 

自分の長けている事で、人の役に立つ。

 

多くの人と出会い、交流を深める。(特に洋服・ファッション好きの人たちと出会いたい。)

 

では、今年もよろしくお願い致します(^^)

 

 

The following two tabs change content below.
生川敏弘(なるかわとしひろ)
1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。

ABOUTこの記事をかいた人

生川敏弘(なるかわとしひろ)

1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。