【この服装がかっこいい。】アメリカのユニオンというセレクトショップ(洋服屋さん)から。

【この服装がかっこいい。】アメリカのユニオンというセレクトショップ(洋服屋さん)から。

 

Instagramでフォローしてる洋服屋さんに、

ユニオンというお店があります。

 

アメリカで有名なストリートファッションのセレクトショップで、

過去に記事にした事もあります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

UNION -ユニオン-



 

その、

アメリカのセレクトショップ

UNION(ユニオン)のInstagramでアップされてたこちらの記事。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 


 

黒のニットキャップに、

黒色で丸首の長袖。ロンTee?もしくはニットかな。

白系の色で太めの9分丈パンツ。

スポーツ系の白いソックス。

白系の色のローテクスニーカー。

 

なんだか今の気分にすごくマッチし、魅力を感じたので、

 

こりゃかっこいい。マネしよう。

 

doraemon

→ http://ha2.seikyou.ne.jp/home/Lupin-the-3rd/dora/dora5x.html

って思い、タンスをひっくり返してみましたが、

 

僕、黒色の丸首のニット持ってませんでした・・・。

 

黒色の丸首のニット。

あるにはあるんですが、

サイズ感や、質感が違っていて、求めてる感じじゃないんです・・・orz
knit1
 

knit5
 

ニットアイテム自体、

持ってない訳ではないんですが、

Instagramの写真の感じじゃないものばかり。

 

 

myface6
無念・・・。

 

黒色で、丸首で、ハイゲージ(編み目が細かい)で、

ちょっとだけ大きめのサイズ感で、

しなやかな素材(カシミヤとか)のセーターがほしくなりました。

 

The following two tabs change content below.
生川敏弘(なるかわとしひろ)
1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。

投稿者:

生川敏弘(なるかわとしひろ)

生川敏弘(なるかわとしひろ)

1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。