ブログ再開

まだ準備が整ってないのですが、

何か記事を更新したくてキーボードを叩いています。

 

 

無料ブログのFC2ブログからWord Pressへ。

ブログの引っ越しを決意し、

いざ準備を進めてきましたが、

準備が不十分のままでも再開しようと思います。

 

とりあえず、

旧ブログ「30歳目前にしてファッションを考える」時代の記事は

こちらにも移動させてあります。

改行だとかがきちんとできてなかったり、

スマホだと画像が表示されなかったりと

問題山積み感は否めませんが、

なんかもうめんどいから現状OKです。

 

 

 

ブログを休んでる間 何してたかっていうと・・・

 

 

mtfuji%ef%bc%91
mtfuji%ef%bc%92

友人の鏡くん&パターンナーの藤森社長と三人で富士山に登ったり、

 

 

shimogawa1
shimogawa2

情報発信仲間の、

福岡で伝統的な生地。久留米絣(くるめがすり)を織る下川織物3代目の下川さんを岡山案内したり、

 

 

 

 

ushimado%ef%bc%93
ushimado%ef%bc%92

鏡くんと岡山の観光地、日本のエーゲ海と呼ばれる牛窓へ遊びに行ったり、

 

 

 

himeji%ef%bc%91
himejicastle

兵庫の友人あやさんと姫路に遊びに行ったり、

 

 

 

%e5%ae%ae%e5%b3%b6

広島県の、厳島神社がある宮島へお参りに行ったり、

 
fashionizumi%ef%bc%91
fashionizumi%ef%bc%92

埼玉の縫製工場「ファッションいずみ」さんへ、

お仕事のお願いをさせて頂きに伺ったり。

 

 

 

その時の事を、ファッションいずみ代表の水出さんが、

ブログに書いて下さいました。

fashionizumi%ef%bc%93

ファッションいずみ代表 水出さんのブログ
→ http://fashion-izumi.jp/blog/archives/1324

 

 

 そして、岡山県からもfacebookで友達の生川さんが

ファッションいずみさんでどうしても縫って欲しいシャツがあるので、
行ってもいいですか?って連絡をいただき昨日の訪問となった次第です。

生川さんは、かなりボクのブログを読んでくれているので恐縮してしまいました。
アメブロから読んでくれていたので。

どんなシャツを縫って欲しいのか話を聞いてみると、
かなり細かいデティールにコダワッテいたので正直サンプル加工賃高いですよー、
2万くらいになっちゃうかも、って脅かしてしまった。

針目は3㎝間に25針で、裾は3㎜の三つ折り、脇は3㎜の折伏せ、
釦付けは、ボタンホールは、etc・・・

極めつけは、裏返しても着れるほど、
裏側の縫代処理がきれいなシャツを縫って欲しいんです。

いやーマジかー!そんなブランド前にも縫ったな…と思いだし、縫いたくないよー。

そうだ、前に縫った山内産地のシャツがそんな感じだった。
えらく大変だったんです。

 

高級既製服を縫っていらっしゃるファッションいずみさんで、

僕の企画するシャツを縫って頂ける事になりました。

 

 

 

 

他にも・・・・・

lilli%e5%b0%be%e5%b4%8e%e3%81%8f%e3%82%93%ef%bc%93
lilli%e5%b0%be%e5%b4%8e%e3%81%8f%e3%82%93%ef%bc%91
lilli%e5%b0%be%e5%b4%8e%e3%81%8f%e3%82%93%ef%bc%92
lilli%e5%b0%be%e5%b4%8e%e3%81%8f%e3%82%93%ef%bc%94

僕の地元、三重県四日市にある洋服屋さん lilli(リリ)で、

店主の尾崎くんと少し真面目な話をしたり。

 

※写真は、なるかわあかねさんが撮影して下さいました。

 

 

 

 

 

 

mostofgaragetee

友人から依頼された、

友人の会社のオリジナルTシャツのデザインを担当させて頂いたり。

その生産〜納品が済んだ後、追加生産をお願いして頂けたり。

 

 

ちょこちょこ動いてました。

 

 

 

もちろんこれも手を抜かずにやってます。

 

mewithlongshirt
myshirtdocument

 

↑で少し触れましたが、オリジナルのシャツづくり。

いまは、ファションいずみさんからサンプルが上がってくるのを待機中です。

 

 

ブログ再開にしては簡単な内容ですが、

ブログ更新を再び習慣づけないといけないので、

のんびり参ります。

 

 

 

 

僕のブログを読んでくれてる友達がいるので、

まずは再スタートすることから。

 

 

 

nagoyadinner

応援してくれてる人達がいるというのは、すごく心強いです。

 

 

 

 

まずは、ブログ更新をもう一度習慣づけるところから。

 

 

 

ではでは

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
生川敏弘(なるかわとしひろ)
1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。

1 個のコメント

  • […]   バイトを終え、夜中の3時半に帰宅。   シャワーを浴びてからインスタント味噌汁を飲む午前4時半。   うん。染みます。   今日は、バイトで大失態をかましました。   自分の中で、かなりダメな失敗。   マルコメ味噌汁を飲んだら、 芋焼酎を1杯飲んで寝ます。   自分のファッションの知識と、 ブログを中心とした情報発信力。   フットワーク軽めな行動力。   自分が自分で思う自分の武器を活かせるのは、 どういった環境なんでしょうか。   そんな事を考えてしまうくらいの大失態を犯した僕でした(笑)   最後に、引っ越し後のブログ一発目の記事をリンクさせておきます! この、「岡山在住、ハイクオリティーブランドディレクター生川の、低品質日記。」は、 この記事からスタートしました(^^)   2016/9/28:ブログ再開 → http://mtatkk.com/blog-entry-17710.html […]

  • ABOUTこの記事をかいた人

    生川敏弘(なるかわとしひろ)

    1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。