ブティック サシェさんのコレクションを展示 in 名古屋

toronトロンさんお手伝い
→ http://mtatkk.com/blog-entry-13681.html

 

ファッション好き。洋服好きの皆さんは、

お気に入りのショップ・通ってるショップはありますか?

 

僕はあります。

 

好きな洋服屋さんが幾つか。

 

カナダ トロントにあるSydney’s(シドニーズ)や、

大阪の茨木市にあるJAP’S FACTORY(ジャップス ファクトリー)

名古屋の久屋大通にあるToron(トロン)さん。

そして、こちらのお店もそう。

店主 上原さんのセレクトによる

高品質の製品ばかりが並ぶブティック サシェさん。(→ http://maison-loosen.com/

 

過去の記事で、

僕と上原さんの知り合ったキッカケなんかを書いてます。

 

2015/07/03:ブログをやってて良かったと思える出来事
→ http://mtatkk.com/blog-entry-13652.html

 

ブティック サシェさんで取り扱うブランドは、

TEN C (テンシー)

ANSNAM (アンスナム)

Private 02 04 (プライベート0204)

TAAKK (ターク)

Baccarat (バカラ)

H.nakamura (エイチナカムラ)

masao shimizu (マサオシミズ)

Edwina Horl (エドウィナホール)

ETHOSENS(エトセンス)

など。

 

オーストリア出身で、

ヨウジヤマモトのアシスタント経験を持つ、

エドウィナホールさんが設立した同名のブランドや、

 

ISSEY MIYAKE (イッセイミヤケ)のパリコレクションの

企画デザインを担当した方が立ち上げたブランドTAAKKなど

プロダクトとして質の高いアイテムを世に出しているブランドが名を連ねています。

 

 

僕、実はサシェ 上原さんとお会いした事がありまして。

お互いがお互い洋服好きで、

ファッション・洋服談義を数時間。

 

それでもまだ時間が足りないってくらいに話に花が開きました。

店主の上原さんがどれくらい洋服を好きか。

洋服が好きすぎて、

高品質の製品に対してストイックすぎて、

その構造の秘密を探るべく、

 

エルメスのシャツのカフスを解体なさってました。

 

エルメスのシャツって、10万円近くしますからね・・・。

 

探求心と行動力が本当にすごいです。

そんな魅力的な上原さんのお店。ブティック サシェさんが、

お店で扱うプロダクトの展示を名古屋で行うそうです。

ブティック サシェさんのブログから引用します。

 

 

サシェさん1
2016年5月10日 :告知
http://sache.me/?p=7659

5月の後半に一流のクリエーションを展示します。場所は名古屋。

本当は冬のうちにやりたかったのですがだいぶ遅くなりました。

テンシーやプライベート0204、

ターク、ディオール、バカラ、山本広巳など、

類い稀な才能により生み出されたクリエーションを並べます。

さらに、masao shimizuの16aw再構築デニムパンツも見て頂けます。

こちらすでに予約希望でパンクしていますが、

別枠で2本のみ予約を受け付けます。

 

 

サシェさん2
(展示するプロダクトの内容)

TEN C(テンシー)、Private 02 04(プライベート0204)、

TAAKK(ターク)、DEHORS(ディオール)、

Baccarat(バカラ)、山本広巳、16aw再構築デニム(マサオシミズ※後半3日間のみ)

 

(場所)
愛知県名古屋市中区千代田3-27-14 Dear Joze. 2階

(日程)
5月21(土)、22(日)、23(月)、
27(金)、28(土)、29(日)の6日間。

(時間)
13:00~15:00 アポイントメント
15:00~19:00 フリー

※時間外も相談可能だそうです。

 

調べてみると、会場は名古屋からそう遠くない場所。

最寄りは地下鉄の鶴舞駅のようです。

 

サシェ 上原さんの記事の最後には、

会場は、お話しできる空間を重視しますので、

僕を知っている方や、洋服好きの方はお気軽にお越し下さい。

 

と締めくくられています。

” 洋服 ” を知りたい方。要チェックです。

 

 

 

彦一

→ http://ameblo.jp/toyohashi-cheers/entry-11803638151.html

 

 

※写真2枚、サシェさんのWEbページからお借り致しました。

 

 

 

ファッションが好きで、気付けば品質の高い洋服に触れる機会が多くなり、

結果、行き着いたところは、

「上質で心地の良い生地をみんなに伝えたい。」という気持ち。

そこで、良品質なオリジナルのシャツを企画し、

興味のある方に届けようと こつこつ取り組んでおります。

その取り組みの動向をまとめた

ブログ内カテゴリー【オリジナルのシャツに向けて】

→ http://mtatkk.com/blog-entry-category/blog-category-39

僕の上質なシャツを届けたい気持ちが伝われば嬉しいです。

 

【質問等で、僕とコンタクトを取りたいという方。】

 

ブログ「30歳目前にしてファッションを考える」

Facebookページへのリンクです。

30歳目前にしてファッションを考える-Facebookページ-

(↑クリックでリンク先へアクセスして頂けます。)

たまに、Facebook上のみで

簡単に話題を紹介してます。

The following two tabs change content below.
生川敏弘(なるかわとしひろ)
1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。

ABOUTこの記事をかいた人

生川敏弘(なるかわとしひろ)

1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。