【ちょっと遅めの紹介】リーボックから、エイリアンスタンパー復刻版が超限定で登場

【ちょっと遅めの紹介】リーボックから、エイリアンスタンパー復刻版が超限定で登場
エイリアンスタンパー1
ハイカット
エイリアンスタンパー2
ミッドカット

それぞれ、画像の引用元はコチラ
→ http://sneakerwars.jp/items/view/5396


 

 

発売後、即完売だったみたいですね。
1986年に公開された映画「エイリアン2」の劇中で、

シガニー・ウィーバーが演じる

主人公のエレン・リプリーが着用していたフットウェアの復刻リリース。

スニーカー情報サイト「SNEAKER WARS(スニーカー ウォーズ)」より、

記事を引用。紹介します。

 

SNEAKER WARS
【国内4月26日発売予定】
リーボック クラシック エイリアン スタンパー ハイ & ミッド
– REEBOK CLASSIC ALIEN STOMPER HI & MID
→ http://sneakerwars.jp/items/view/5396

 

エイリアンスタンパー1
ハイカット
エイリアンスタンパー2
ミッドカット
全世界で数量限定リリース!


1986年公開された


映画”エイリアン2″の劇中で着用していた


“ALIEN STOMPER(エイリアン スタンパー)”が満を持して登場!


これまでにミッドカット版は何度かリリースされてきたが、


今回は劇中で主人公の”エレン・リプリー(シガニー・ウィーバー主演)”が


実際に着用していたハイカット版の初リリースが決まった。


またミッドカット版も、


劇中でアンドロイドのビショップが着用しているモノを忠実に再現。


甲とヒール部分にリフレクターのラインを採用するなど、


これまでにないディテールが採用されている。


 

20世紀フォックス社
20世紀フォックス社の有名なロゴ
→ http://matome.naver.jp/odai/2139522283319431401



 

両モデルとも20世紀フォックス社の協力の元、


劇中でエレン・リプリーが勤める


“ウェイランド・ユタニ社”のロゴがシューズボックスにプリントされ、


細部まで手の込んだ仕上がりとなっている。


映画の舞台でもある惑星LV-426にちなんで、


2016年4月26日発売予定。全世界数量限定販売となり、


ハイカットは426足、ミッドカットは1986足となる。

 

 

SNEAKER WARS
【国内4月26日発売予定】
リーボック クラシック エイリアン スタンパー ハイ & ミッド
– REEBOK CLASSIC ALIEN STOMPER HI & MID
→ http://sneakerwars.jp/items/view/5396

 

 

今更ですが、

昨今のスニーカーブームの中、

リーボックのエイリアンスタンパーが

今回で3度目となる復刻販売を果たしましたね。

 

最初の復刻は、

今から約14年前の2002年頃。

 

 

初代ALIEN STOMPER1
REEBOK CL ALIEN STOMPER 4-91704 2002年(?)復刻版
リーボック CL エイリアンスタンパー
→ http://mtatkk.com/blog-entry-13092.html

 

当時 中学生だった弟に、

僕が勧めて購入。

あの頃は、

現在も人気のスニーカーショップ ATMOS-アトモス-が、

アトモス別注カラーとして

ファッショナブルなカラーリングのエイリアンスタンパーを発売。

多くのファッション雑誌で取り上げられ、

すごく人気がありました。

「エイリアンスタンパー アトモス別注」でネット画像検索すると、

色々見れると思います。

僕もすっごい欲しかったのですが、

金欠のため購入できなかった2002年頃の初復刻時。

こちらは、つま先の部分に通気の穴が

いくつか空けられてるものの、

その数が少ないのか着用中

かなり足が蒸れました。

そして、数年の時を経て、

 

 

CL ALIEN STOMPER1
REEBOK CL ALIEN STOMPER 4-J19275 2010年復刻版
リーボック CL エイリアンスタンパー
→ http://mtatkk.com/blog-entry-13093.html

 

2010年頃に

エイリアンスタンパーは

2度目の復刻を果たします。

こちら↑の2010年復刻のエイリアンスタンパーは

僕の私物。弟のではありません。

2002年に自分が購入できず

ずっと心残りだった僕。

購入できた時はそれはもう嬉しかったです。

ですが・・・、

CL ALIEN STOMPER4
↑通気の為の穴が多過ぎて、

僕が憧れたエイリアンスタンパーと

見た目が少し変わってしまったような・・・。

たしかに、

かなり足が蒸れた初代復刻版よりも

着用時の快適さが向上しましたが。

今回復刻されたものは、

通気性による着用時の快適さはどうなんでしょう?

それと、

その通気性以外に気になった事が価格。

今回復刻され、4月26日にリリースされたものは、

 

エイリアンスタンパー1
ハイカットで27,000円
エイリアンスタンパー2
ミッドカットは20,520円

 

 

僕の記憶だと、
初代ALIEN STOMPER1
2002年頃の初代復刻版は
たしか10,500円くらい。

 

 

 

CL ALIEN STOMPER1
2010年頃の2代目復刻版は
15,000円くらいだった気がします。

 

 

 

エイリアンスタンパー2
今回のミッドカットは20,520円。

けっこう値段が違いますね。

だから何と言う話でもないのですが。

エイリアンスタンパー

1986年公開の映画「エイリアン2」の作中で、

女優 シガニー・ウィーバーが演じる

主人公リプリーが着用していたモデル。

それを市販向けに仕様変更し、

登場した物がオリジナル。

(作品内の衣装としてのモデルは、スネを覆う程のハイカット。)

 

 

エイリアン資料1

20130219204713172
20130219204714f18 エイリアンスタンパー1
今回、作中に忠実な

スネを覆う程の超ハイカットのものも再現され

遂に初めての復刻。

でも、個人的にこれは街履きはできないなぁ・・・。

映画「エイリアン」ファン向けの一足ですかね?

ハイカットは426足、ミッドカットは1986足。

全世界数量限定での販売が日本では即完売。(だったみたいです。)

 

スニーカーブーム。

 

次はどの名作が復刻されるんでしょうか。

楽しみです(^^)

 

 

 

 

 

 

 

ファッションが好きで、気付けば品質の高い洋服に触れる機会が多くなり、

結果、行き着いたところは、

「上質で心地の良い生地をみんなに伝えたい。」という気持ち。

そこで、良品質なオリジナルのシャツを企画し、

興味のある方に届けようと こつこつ取り組んでおります。

その取り組みの動向をまとめた

ブログ内カテゴリー【オリジナルのシャツに向けて】

→ http://mtatkk.com/blog-entry-category/blog-category-39

僕の上質なシャツを届けたい気持ちが伝われば嬉しいです。

 

【質問等で、僕とコンタクトを取りたいという方。】

 

ブログ「30歳目前にしてファッションを考える」

Facebookページへのリンクです。

30歳目前にしてファッションを考える-Facebookページ-

(↑クリックでリンク先へアクセスして頂けます。)

たまに、Facebook上のみで

簡単に話題を紹介してます。

The following two tabs change content below.
生川敏弘(なるかわとしひろ)
1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。

投稿者:

生川敏弘(なるかわとしひろ)

生川敏弘(なるかわとしひろ)

1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。