【徳島のおすすめパン屋さん】FUJIMURA BAKERY


【徳島のおすすめパン屋さん】FUJIMURA BAKERY

個人的におすすめなものを

ジャンルレスに紹介するカテゴリ「おすすめ」

今回は、

素敵な出会いに恵まれた

気ままな徳島旅の際に伺った人気のパン屋さん。

FUJIMURA BAKERY(フジムラベーカリー)さんを紹介致します。

※徳島旅についての記事はコチラです。

↓ ↓ ↓ ↓

【総まとめ】徳島出会いの旅①はコチラ(http://mtatkk.com/blog-entry-13934.html)

【総まとめ】徳島出会いの旅②はコチラ(http://mtatkk.com/blog-entry-13935.html)

【総まとめ】徳島出会いの旅③はコチラ(http://mtatkk.com/blog-entry-13936.html)

フジムラベーカリーさんは、

店主の藤村さんが今年の3月にオープンさせたパン屋さん。

徳島駅から少し離れた郊外にお店を構えていらっしゃり、

車でのアクセスが有効なのですが、

徳島駅からの公共交通機関でのアクセスだと、

僕が利用した方法ですと

 



徳島駅から電車で板野駅へ向かい、


板野駅からはバスで20分ほど揺られて

羅漢(らかん)というバス停を目指します。

バス停 羅漢(らかん)から、

徒歩で10~15分。

 



のどかな田畑に囲まれたロケーション内に、

フジムラベーカリーさんのお店はあります。

菓子パンがメインのフジムラベーカリーさん。

 

 


看板メニューはクリームパン。

店主 藤村さんが修行したお店の

看板メニューもクリームパンで、

人気メニューだったのだとか。

僕もひとつ頂きましたが、

美味しかったです。

クリームパンも美味しかったですし、

個人的には特に、

 


フランスパンにあんことバターをたっぷり挟んだ「あんバター」が絶品でした(^^)

先に少し触れた通り、

菓子パンが主だそうなのですが、

明太子フランスや、バジルベーコンなどの総菜パンも絶品でした(^^)

今年の3月にオープンしたばかりの同店。

すごく驚いたのが、

朝9時オープンのお店に対し、

約50人もの人が行列を作ったことがある程の人気っぷりだそうです。

そのため、朝のオープン前に仕込んだパンはすぐに完売。

お昼前には店内がスッカラカンに。

 



お昼以降、営業中に焼き足して店頭へ並ぶパンもあるにはあるのですが、

来店するお客さんは絶えず、

どれもすぐに完売していきました。

徳島での旅で、

お昼から夕方までお店にお邪魔していた僕が、

実際に目の当たりにした情報なので間違いありません。

フジムラベーカリーさんとの出会いのキッカケは、

SNSのInstagram(インスタグラム)。


Instagramは、

自由に写真を投稿していき、

他者と交流できるSNSです。

元々、ファッション・スニーカーが大好きな店主 藤村さん。

 

藤村さんがお店を立ち上げられる前に、

ファッション・スニーカー関連の写真がキッカケとなり、

Instagramで知り合いました。

 

それでも、はじめはお互いに

特に交流もなかったです。

しかし、お店となる建物ができ、

パンを焼く環境が整い、

パンの試作が始まると、

その投稿される写真の

なんとまぁ美味しそうなこと。

気付けば、

藤村さんの投稿写真を心待ちにする自分がいました(笑)

 

 




そして、

2016年の3月中頃。

満を持して、

フジムラベーカリーさんへ訪れるべく、

徳島へ向かった訳です。

 


おかげで、本当に美味しいパンを頂くことができたし、

生の藤村さん(写真じゃない)とお話しさせて頂くこともできました(^^)

優しいお人柄の店主 藤村さんの焼く、

絶品のパンたち。

車がないとちょっとアクセスし辛いかもですが、

徳島県内はもちろん、県外の方にもおすすめできるパン屋さんです。

 


FUJIMURA BAKERY (フジムラベーカリー)

営業時間:9:00ー18:00(売り切れ次第終了)※2016年3月現在

定休日:日曜日・月曜日

〒779-0113

徳島県板野郡板野町黒谷字中通27

※フジムラベーカリーさんへのアクセス時でのアドバイスとしまして、

 


五百羅漢堂(ごひゃくらかんどう)というお寺や、


地蔵寺(じぞうじ)というお寺があるので、

もしも見つけ辛い・アクセスし辛い場合は、

目印になさって下さい。

さらに、

フジムラベーカリーさんでは、

SNSでの発信もなさっているので、

気になる方は是非チェックなさって下さい(^^)

 

 


FUJIMURA BAKERYさんFacebookページ
https://www.facebook.com/Fujimura-Bakery-451396178389362/

 


FUJIMURA BAKERYさんInstagramページ
https://www.instagram.com/fujimurabakery/

 

 

 

 

 

 

 

 

ファッションが好きで、気付けば品質の高い洋服に触れる機会が多くなり、

結果、行き着いたところは、

「上質で心地の良い生地をみんなに伝えたい。」という気持ち。

そこで、良品質なオリジナルのシャツを企画し、

興味のある方に届けようと こつこつ取り組んでおります。

その取り組みの動向をまとめた

ブログ内カテゴリー【オリジナルのシャツに向けて】

→ http://mtatkk.com/blog-entry-category/blog-category-39

僕の上質なシャツを届けたい気持ちが伝われば嬉しいです。

 

【質問等で、僕とコンタクトを取りたいという方。】

 

ブログ「30歳目前にしてファッションを考える」

Facebookページへのリンクです。

30歳目前にしてファッションを考える-Facebookページ-

(↑クリックでリンク先へアクセスして頂けます。)

たまに、Facebook上のみで

簡単に話題を紹介してます。

The following two tabs change content below.
生川敏弘(なるかわとしひろ)
1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。

ABOUTこの記事をかいた人

生川敏弘(なるかわとしひろ)

1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。