トクシマ計画中。

徳島県

 

来週、徳島へ遊びに行こうと計画中。

 

目的は二つ。

 

一つは、Instagramで知り合ったパン屋さん。

FUJIMURA BAKERY(フジムラ ベーカリー)さんに行くこと。

 

 

フジムラベーカリー1
フジムラ ベーカリーさんInstagramアカウント
https://www.instagram.com/fujimurabakery/

 

 

 

フジムラベーカリー2
「FUJIMURA BAKERY」の案内板。

 

 

 

フジムラベーカリー3
お店の専用スタンプ。

 

 

フジムラベーカリー4
ベーコンとバジルのパン。

 

 

 

フジムラベーカリー5
チーズロール。

 

 

 

フジムラベーカリー6
メロンパン。

 

 

どうですか。この美味しそうなパンの数々。

 

この写真たちが、

僕が徳島へ行こうと思うキッカケになったのは

言うまでもありません。

 

Instagramで知り合ったパン屋さん。

 

FUJIMURA BAKERY(フジムラ ベーカリー)さんへ行くのを一つの目的に、

もう一つは、

旅好きの友人ともきくんが、

徳島へ旅した時に知り合ったという方に会いに行くこと。

 

僕は会ったことのない方ですが、

電話してみたら気さくにご対応下さり、

さらには一緒にご飯に行けることになりました(^^)

 

↑これら2点で既にワクワク度数高めなんですが、

 

さらに加えると、

途中、別の友人たけよしくんが

僕に会う為に愛知県から来てくれる事になっていて、

僕が住んでる岡山で合流はせず、

徳島で落ち合う予定なので、

余計に、当日が楽しみな訳です(^^)

 

ともきくん、たけよしくん共に、

出会いのキッカケは

僕が名古屋 栄で販売員をしてた時のお客さん。

今では大事な友達。

しかも、元々ともきくんとたけよしくんは他人同士でしたが、

僕との繋がりがキッカケで三人でご飯へ行き、

そこで二人は仲良くなり、

自己紹介しあった日の直後、

二人は四国へ旅行しに行き、

その後も たまにご飯に行くような仲になったという経緯があります。

 

岡山に移ってから

まだ一年も経ってませんが、

今では友人と呼べる、

元々、店頭で仲の良かったお客さんが

何人か会いに来てくれました。

 

里田さん。

写真を撮ったりしなかったので、

このブログでは紹介してませんでしたが、

僕自身 親しくさせてもらってた方。

たまに連絡を寄越して下さってた事もあり、

岡山へ会いに来てくれました(^^)

会いにきてくれたその日は

僕があまり時間を作れなかったので、

次回、また会える機会がきたら、

前回よりもきちんと時間を設けたいです。

旅が好きなともきくんは、

既に二回も岡山に会いに来てくれました(^^)

ともきくんはあれです。

HYPEBEAST(ハイプビースト)とBEAMS(ビームス)の共同企画のファッションスナップに、

足元だけ採用されたあの子です。

 

 

hypebeastユニーク
友人が、超有名なファッションウェブマガジンに載った話
→ http://mtatkk.com/blog-entry-13687.html

 

来週会えるたけよしくん。

彼はまだ大学生なのですが、

最後に会ってからしばらく経つので、

成長した彼と会えるのが楽しみです(^^)

 

僕も負けないよう精進しないとです。

FUJIMURA BAKERY(フジムラ ベーカリー)さんの件と、

ともきくんの知り合いの方との一席。

 

宿泊先等含め、

それ以外は全く決まってないので、

たけよしくんと共に、

気ままに行ってこようと思います(^^)

 

最後にもう一度、

FUJIMURA BAKERY(フジムラ ベーカリー)さんの

Instagramアカウントを紹介しておきます(^^)

 

フジムラベーカリー1
フジムラ ベーカリーさんInstagramアカウント
https://www.instagram.com/fujimurabakery/

 

 

 

 

ファッションが好きで、気付けば品質の高い洋服に触れる機会が多くなり、

結果、行き着いたところは、

「上質で心地の良い生地をみんなに伝えたい。」という気持ち。

そこで、良品質なオリジナルのシャツを企画し、

興味のある方に届けようと こつこつ取り組んでおります。

その取り組みの動向をまとめた

ブログ内カテゴリー【オリジナルのシャツに向けて】

→ http://mtatkk.com/blog-entry-category/blog-category-39

僕の上質なシャツを届けたい気持ちが伝われば嬉しいです。

 

【質問等で、僕とコンタクトを取りたいという方。】

 

ブログ「30歳目前にしてファッションを考える」

Facebookページへのリンクです。

30歳目前にしてファッションを考える-Facebookページ-

(↑クリックでリンク先へアクセスして頂けます。)

たまに、Facebook上のみで

簡単に話題を紹介してます。

The following two tabs change content below.
生川敏弘(なるかわとしひろ)
1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。

ABOUTこの記事をかいた人

生川敏弘(なるかわとしひろ)

1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。