約100年前のジーンズ(の復刻版)

LEVI’S VINTAGE CLOTHING
(リーバイス ヴィンテージ クロージング)

501XX 1922年モデル 復刻版 メイドインUSA

 

最近は、

あまり細かいディテールなんかを

重要視していないエンドユーザーが多い印象なんですが、

どうでしょう?

 

復刻モデルではありますが、

ヴィンテージと呼ばれる、

時代・歴史を感じるディテールの

“アレコレ” が詰まった1922年製のデニムジーンズ。

 

約100年前のデニム(の復刻モデル)です。

 

サスペンダー釦とベルトループが共存してて、

バックポケット口に打ち抜きリベットが

むき出しに打たれてる。

リーバイスのブランドアイコン。

 

バックポケットに施された「アーキュエイトステッチ」は、

一本針のミシンで縫われたタイプ。

 

良い意味で、

馬鹿で子供でストイックな、

愛すべき男の世界ですね(笑)

たまりません!(少なくとも僕的には)

 

 

このジーンズは、50枚以上の画像枚数と共に、

一生懸命に過去のこちらのブログ記事でさらに詳しく解説・紹介しています(^^)

→ http://mtatkk.com/blog-entry-13643.html

 

 

 

The following two tabs change content below.
生川敏弘(なるかわとしひろ)
1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。

ABOUTこの記事をかいた人

生川敏弘(なるかわとしひろ)

1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。