軍物アイテム 米軍 デザートナイトカモパーカーのライナー

軍物アイテム 米軍 デザートナイトカモパーカーのライナー

デザートナイトカモパーカー7

タンスの奥に眠っているアイテムでも、

これを紹介したいかなと ふと思ったものや、

購入したてだろうが

購入から少し間が空いてしまおうが、

その時の気分で私物を紹介するカテゴリ

「買ったもの・ワードローブ紹介」

 

今回は、

僕の買い物では珍しい

ミリタリーアイテムを紹介します。

 

 

デザートナイトカモパーカー1
デザートナイトカモパーカー3
ある日届いた宅配物。

 

デザートナイトカモパーカー2
デザートナイトカモパーカー4
海外からです。

 

 

 

デザートナイトカモパーカー5
いざ、開封!

 

 

 

 

デザートナイトカモパーカー6
ジャン!

どうですかこの、

冴えない色の半纏チックな服。

 

なんだかわかりますか?

ヒントはこれ。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

デザートナイトカモパーカー8
これは、

「デザートナイトカモパーカー」と言います。

米軍が過去に実際 使用していた

オーバーコートのようなアイテムです。

 

何年か前に購入したこちらのアイテム。

 

コットン50% × ナイロン50%の丈夫な生地を使った

アメリカ軍の夜間砂漠地帯用のパーカーで、

迷彩の柄が、

ちょっと普通の迷彩柄ではないですよね?

 

 

 

デザートナイトカモパーカー9
これ、ポイントは夜間砂漠地帯用という点。

夜の砂漠地帯でこのパーカーを羽織ると、

暗視スコープで覗かれた時、

敵に発見されづらいという特長を持つ迷彩柄なんです。

 

詳しい方のブログから引用すると、

「  暗視スコープの計測波長(赤外線等)を乱反射させ、

ナイトスコープ等の暗視装置で

非常に捉えにくくなっています。

夜の砂漠では遮蔽物(しゃへいぶつ)が少なく

暗視装置を使用されると

丸見えになってしまう恐れがあると思われます。  」

 

↑との事。

引用元はコチラ

「combatfoxの日記」さん:夜の砂漠でカクレンボ
→ http://blog.goo.ne.jp/combatfox/e/90f90c88349b851df6b98e8c563ba160

 

本格ミリタリーアイテム。

 

 

 

デザートナイトカモパーカー15
画像の引用元はコチラ
→ http://www.us2000.jp/blog/2014/11/?limit=3&offset=15

 

ガチなやつです。

 

で、そのデザートナイトカモパーカーなんですが、

裏地が無いスプリングコートのように、

サラッと羽織れるコートとして着用したくて購入しました。

 

するとどうでしょう。

コート(パーカー)の裏側を覗くと、

よくわからんボタンがたくさん付いてる訳です。

 

調べてみると、

本体とは別にライナー(裏地)が存在し、

そのライナーと本体とを合体させる為のボタンなのだとか。

 

しかもそのライナーは、

キルティング仕様になっていて防寒性があるようで。

 

スプリングコートとして購入しましたが、

裏地を付ければ冬でもいける。

 

ならば、ライナーも手に入れよう!

と、探してみるとないんですコレが。

 

で、諦めてしまい、

気付けば はや数年。

本体を6~7年前に購入したと思うので、

かなり前です。

 

そしたらですよ。

 

最近仲良くさせて頂いている方のお兄さんが、

サバイバルゲームを本格的に趣味にしている

超ミリタリーオタク(←良い意味で)だったんです。

 

それはもうかなり詳しいお方で。

 

で、これは良い機会だと思い、

「数年前に購入した

デザートナイトカモパーカーの

ライナー(裏地)を探してるんです。」と

相談したところ、

数日後にお兄さんから

「イングランドの人が、

個人でネット販売してるのを見つけたから

注文しといたよ。」とのお知らせ。

 

僕が探しているXSサイズのものは、

国内では見つからなかったそうで、

イングランドから取り寄せて頂きました。

ミリタリー業界のネットワーク恐るべし。

僕がかなり本気で探したアイテムを、

すぐに見つけて下さいました。

 

 

 

デザートナイトカモパーカー6
Welcome to Japan !

ようこそ日本へ。

そして、

ようこそ僕のワードローブへ!

 

 

 

デザートナイトカモパーカー10
早速、入手したライナー(裏地)を取り付けてみましょう。

 

 

 

デザートナイトカモパーカー9
↑後首ぐりのあたりを撮影してみました。

 

 

 

デザートナイトカモパーカー11
↑これが、

 

 

 

デザートナイトカモパーカー12
↑こうなって・・・・、

 

 

 

デザートナイトカモパーカー13
↑こう。

完璧です!

見事に、

ボタンとボタンホール(釦の穴)の位置が合致します!

 

 

 

デザートナイトカモパーカー14
数分後、

無事作業を完了。

 

これで、

裏地ナシで春と秋。

裏地を付ければ冬。と、

春・秋・冬の3シーズン対応のコートになりました(^^)

 

もし、

ミリタリーアイテムを

ファッショナブルに取り入れたくて

何か困ってる方。

 

相談に乗ります。

(僕の知り合いのめちゃ詳しい人が。)

 

 

 

 

 

 

 

ファッションが好きで、気付けば品質の高い洋服に触れる機会が多くなり、

結果、行き着いたところは、

「上質で心地の良い生地をみんなに伝えたい。」という気持ち。

そこで、良品質なオリジナルのシャツを企画し、

興味のある方に届けようと こつこつ取り組んでおります。

その取り組みの動向をまとめた

ブログ内カテゴリー【オリジナルのシャツに向けて】

→ http://mtatkk.com/blog-entry-category/blog-category-39

僕の上質なシャツを届けたい気持ちが伝われば嬉しいです。

 

【質問等で、僕とコンタクトを取りたいという方。】

 

ブログ「30歳目前にしてファッションを考える」

Facebookページへのリンクです。

30歳目前にしてファッションを考える-Facebookページ-

(↑クリックでリンク先へアクセスして頂けます。)

たまに、Facebook上のみで

簡単に話題を紹介してます。

The following two tabs change content below.
生川敏弘(なるかわとしひろ)
1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。

1 個のコメント

  • ABOUTこの記事をかいた人

    生川敏弘(なるかわとしひろ)

    1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。