カナダ トロントからの1通のメッセージ


arigatou gozaimasu .
thank you so much , awesome guys from Sydney’s store in Toronto .
miss you , too .
and also hope everything is well with you guys , and pretty good boy Zipper !
カナダ トロントへ旅行中の友達が、
僕が一年間お世話になった
ファッションのセレクトショップ「Sydney’s(シドニーズ)」へ訪れ、
僕宛のメッセージを言付けで頼まれたそうで、
写真を送ってくれました(^^)
シドニーズからメッセージを届けてくれた
友人まりえちゃん。
本当にありがとう。
シドニーズとの出会いは、
トロントでの生活第一周目。
街を散策中に
ふらりと立ち寄った所から始まります。
初めて会った日
思いの外
会話が盛り上がり
「毎週来ても良いよ!」
と声を掛けてもらいました。
僕の英語は最低でしたので、
コミュニケーションは
ノリとボディランゲージで(笑)
そこから本当に毎週通うようになり、
少しずつお店の手伝いをさせてもらえるようになりました。
服のたたみ
ゴミ捨て
手縫いのボタン付け
スタッフの私物ジーンズのリペア
主に雑用です。
それでも、
英語のできない僕を、
オーナーのシドニー
マネージャーのサンドラ
企画アシスタントのアマンダ
お店の皆は優しく迎えてくれてました。
このショップ「Sydney’s」は、
僕のトロント生活の全てと言っても過言ではありません。
それくらい、お世話になりました。
僕が、カナダ トロントで一番おすすめする
セレクトショップ「Sydney’s (シドニーズ)」
過去のブログで紹介していますので、
宜しければ、ご興味のある方はご覧下さい。
ショップ紹介「Sydney’s (シドニーズ)」
→ http://mtatkk.com/blog-entry-391.html
【質問等で、僕とコンタクトを取りたいという方。】
ブログ「30歳目前にしてファッションを考える」
Facebookページへのリンクです。
30歳目前にしてファッションを考える-Facebookページ-
たまに、Facebook上のみで
簡単に話題を紹介してます。

The following two tabs change content below.
生川敏弘(なるかわとしひろ)
1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。

ABOUTこの記事をかいた人

生川敏弘(なるかわとしひろ)

1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。