ADIDASのハイテクスニーカー「マイクロペーサー」


とある日の足元。
アディダスのマイクロペーサー。
オリジナルは1984年に登場。
ってことは、
僕とほぼ同年代(笑)
いまの高校生、大学生の子からしたら大先輩ですね。このスニーカー(笑)
左のアッパーに万歩計・時計などの機能を搭載。
生誕30周年を過ぎましたが、
adidasのハイテクスニーカーとして有名です。
この記事をインスタグラムに投稿した時、
ひとつ嬉しい出来事が。
僕の幼馴染みの弟”ナオミチ”が、
インスタグラム内でコメントを寄せてくれました。
「 とっちゃんに勧められて買ったマイクロペーサー今でも履いとるよ! 」
めちゃくちゃ嬉しいです。
約10年前。
僕は当時、人生一度目の販売員でした。
そのお店は、
洋服、フットウェアを扱ってて、
どちらかというと「靴屋」として有名でした。
そこで、
当時 高校生だったナオミチが通ってくれて、
スニーカーに興味を持ち、
ちょこちょこ購入してくれたんですよね。
年下の子が慕ってくれるのもそうだし、
自分よりも若い10代の子が、
スニーカーを好きになってくれるのが嬉しくて、
ナオミチは、僕の中でもカワイイ奴でした。
だから、履かなくなったスニーカー
(コンバースのオールスターだったかな)をあげたりもしました。
ナオミチは、
足の形に難ありで、
幅が広くて甲が高い。
僕と同じ問題を抱えていたので、
サイズ選びは慎重にみてあげてたのを今でも覚えてます。
彼のインスタアカウントを覗いてみると、
今でもスニーカーは嫌いじゃないようだったのも
嬉しかったという・・・。
ブログでは、過去のこちらの記事で紹介してます。
→ http://mtatkk.com/blog-entry-44.html
【質問等で、僕とコンタクトを取りたいという方。】
ブログ「30歳目前にしてファッションを考える」
Facebookページへのリンクです。
30歳目前にしてファッションを考える-Facebookページ-
たまに、Facebook上のみで
簡単に話題を紹介してます。

The following two tabs change content below.
生川敏弘(なるかわとしひろ)
1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。

ABOUTこの記事をかいた人

生川敏弘(なるかわとしひろ)

1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。