BWGHというファッションブランドとPUMAのコラボモデルです。


スニーカーブーム。
白色、黒色、赤色、青色。
はっきりしたボディーの色のスニーカーはもうお持ちですよね?
今回のコチラ。
プーマと
フランスのファッションブランド「BWGH」とのコラボモデルで、
名前はXS-698
青?
緑?
緑青色(ろくしょう)?
ブルーグレイ?
暗めのターコイズブルー?
一言で表現できない絶妙な色味。
微妙でしょうか?
僕の目には、美色に映ります。
強気で攻めれる変化球なカラー。
マンガH2の比呂でいうところの
ストフォー(ストレートフォーク)?
高速スライダー?
お世話になっているインスタのフォロワーさんからは、
「 さらにH2でつっこむとスト高ですね 笑 」
なんてコメントまで頂き、
盛り上がりました。
これは少しマニアック(←たぶん)なので説明すると、
H2という作品内には、
車さんというダメ試合解説者が存在します。
車(くるま)
高校野球解説者。東京大会で解説をしていた。
その場のノリで出任せを言うことが多く、
読みや予測は殆ど当たらない。
「クロスゲーム」でも登場
→ https://ja.wikipedia.org/wiki/H2の登場人物#.E3.81.9D.E3.81.AE.E4.BB.96
そんなダメ解説者の車さんが
その場しのぎで適当に名付けたのが
スト高(ストコォー)
たしか、主人公 国見比呂の得意な変化球で
ストレートのように速く、
鋭く落ちる変化をみせる「高速フォーク」が
変化しないまま落ちることなく
キャッチャーのミットに収まるという
結果、ただのストレートをこう呼んだはず。
※記憶が曖昧なので、間違ってたらスミマセン…..。
この、スト高(ストコォー)のネーミングに対し、
もう一人の解説者が
「 渋滞しそうな名前ですね。 」
と一言返したのも名シーンに含みたいところ。
ハナシを戻して
このスニーカー。
周りとあまりかぶらないのも大きなポイントです(^^)
ブログでは、過去にこちらの記事で紹介してます。
→ http://mtatkk.com/blog-entry-642.html
【質問等で、僕とコンタクトを取りたいという方。】
ブログ「30歳目前にしてファッションを考える」
Facebookページへのリンクです。
30歳目前にしてファッションを考える-Facebookページ-
たまに、Facebook上のみで
簡単に話題を紹介してます。

The following two tabs change content below.
生川敏弘(なるかわとしひろ)
1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。

ABOUTこの記事をかいた人

生川敏弘(なるかわとしひろ)

1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。