【スニーカー玄人向け】日本で入手し辛い 海外限定のコンバース

【スニーカー玄人向け】日本で入手し辛い 海外限定のコンバース

海外企画のコンバースって、

日本では入手困難だって知ってましたか?

実際に、スニーカー好きの方々で、

海外企画のコンバースが好きという方、

結構いらっしゃいます。

(特に、僕がお世話になっているインスタグラムのフォロワーさんとか。)

その海外企画のコンバースでも、

とびきりなシリーズのものがあるので紹介します。

 

コピペで。(すみません。)

セレクトショップ「Poeta Laureado」さんの

解説がわかり易かったので、そのまま紹介します。

※元記事はこちら
→ http://poetalaureado.com/?mode=cate&cbid=1705421&csid=0&sort=n

 

 

本家、米国「CONVERSE/コンバース」社が

生産数を極端に絞って展開する、

リミテッドライン『First String/ファースト・ストリング』シリーズ。

このシリーズは、

アカウントを持つ世界の数十店舗でのみリリースされる、

スーパープレミアムなライン。

日本ではコンバースジャパンと

米国本家のコンバースは全くの別企業となっており、

米国コンバース社の商品は

日本では販売されていません。

その為、「First String」ラインのアカウント(取り扱う権利)を持つショップは日本にはありません。

※「Fist String」アカウントを持つ海外ショップは

日本への商品発送は行っておりません。

また、『First Strong』ラインと合わせて、

「CONVERSE USA」社が手がける、

数量限定の『Premium(プレミアムライン)』ラインも

当カテゴリーにラインナップしていきます。

「premium/プレミアム」ラインと

「First String/ファーストストリング」ラインで展開中の

1960~70年代復刻チャックテイラー。

 

改めまして、

セレクトショップ「Poeta Laureado」さんの

元記事はこちら
→ http://poetalaureado.com/?mode=cate&cbid=1705421&csid=0&sort=n
そんなスニーカー玄人な方向けのモデル。

正直、

スニーカーに詳しくない人・興味ない人にとっては

どうでもいいところでしょう。

だから、

 

スニーカー玄人な方向けのモデルなんです。

 

僕がカナダのトロントに住んでた頃、

良く足を運んでいた

向こうのスニーカーショップで

写真を撮らせてもらって、それをブログで紹介させてもらって。

なんていうことがあったので、

このタイミングでまとめて紹介致します。

まず、

僕自身が所有している

ファーストストリングシリーズのものを2足。

 

CONVERSE First String
Chuck Taylor 1970’s Hi HERITAGE BLUE
コンバース ファースト ストリング
チャックテイラー 1970年 復刻 ヘリテージブルー

2013112516311323b_20150722114046e95.jpg
→ http://mtatkk.com/blog-entry-13304.html

 

 

 

 

 

 

CONVERSE First String
Chuck Taylor 1970’s Hi Red
Christmas Pack
コンバース ファースト ストリング
チャックテイラー 1970年 復刻
ハイカット レッド クリスマスパック
20140305004604429_20150722114049b0e.jpg
→ http://mtatkk.com/blog-entry-13375.html

 

 

 

 

そして、

お店で撮影させてもらった、

プレミアムライン。プレミアムシリーズのものを紹介した
2記事。

CONVERSE Chuck Taylor 1970s collection
コンバース チャックテイラー 1970s仕様 復刻版
(1970年代復刻仕様の海外流通モデル)
consnew1970s1_201402121403397d7_20150722114103495.jpg
consnew1970s7_201402121404036dd_20150722114106e27.jpg
→ http://mtatkk.com/blog-entry-13351.html

 

 

 

 

 

 

 

 

CONVERSE
Chuck Taylor
Camouflage Pattern from 1970s collection
コンバース
チャックテイラー カモフラ柄・迷彩柄 1970s仕様 復刻版
(1970年代復刻仕様の海外流通モデル)
20140407130554155_2015072211405020c.jpg
20140407130556670_20150722114102202.jpg
→ http://mtatkk.com/blog-entry-13393.html

 

 

 

 

 

 

 

 

↑これらの記事を投稿してから

しばらく経ちますが、

個人的に整頓したかったので、

簡単にまとめてみました(^^)

 

 

 

 

 

 

ファッションが好きで、気付けば品質の高い洋服に触れる機会が多くなり、

結果、行き着いたところは、

「上質で心地の良い生地をみんなに伝えたい。」という気持ち。

そこで、良品質なオリジナルのシャツを企画し、

興味のある方に届けようと こつこつ取り組んでおります。

その取り組みの動向をまとめた

ブログ内カテゴリー【オリジナルのシャツに向けて】

→ http://mtatkk.com/blog-entry-category/blog-category-39

僕の上質なシャツを届けたい気持ちが伝われば嬉しいです。

 

【質問等で、僕とコンタクトを取りたいという方。】

 

ブログ「30歳目前にしてファッションを考える」

Facebookページへのリンクです。

30歳目前にしてファッションを考える-Facebookページ-

(↑クリックでリンク先へアクセスして頂けます。)

たまに、Facebook上のみで

簡単に話題を紹介してます。

The following two tabs change content below.
生川敏弘(なるかわとしひろ)
1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。

ABOUTこの記事をかいた人

生川敏弘(なるかわとしひろ)

1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。