当面の目標!

新しい生活が始まりました。
引っ越し等で、
ネットの回線を引っ張るならば、
2~3ヶ月前とか
それくらい早めに業者に頼んで
日取りだけでも押さえないとダメですね(>_<) ネットを繋ぐ為に、 回線を引いてもらう工事をお願いしたら、 1ヶ月待ちでした(^^;) 業者のお兄さんに尋ねたら、 最近は2ヶ月待ちとかが普通らしいです!m(_ _)m これでやっと、ネットが使えます(^^) 花
ということで、
久し振りの更新です。
今日は、
自分の理想を吐き出しておこうかと。
自分の当面の目標は、
自分のお店・自分の企画した服を小規模で展開する事。
その目的。
「良い服・良い素材を伝えたい。」
これです。
お洒落な洋服に袖を通すと気持ちが高まる。
Yシャツの首元のボタンを留めたら気持ちが締まる。
スーツのジャケットを羽織ったら気合いが入る。
お気に入りのスニーカーを履いたら
「#足元倶楽部」のハッシュタグを付けたくなる。
(インスタのあれですね。)
革の短靴を履いたら スマートな立ち振る舞いに。
お洒落なファッションアイテムに身を包んだら、
外に出掛けたくなる。楽しくなる。嬉しくなる。
あると思います。
僕の場合は、
前述の例はもちろんですし、
良い素材・良い生地の服に袖を通すと
ニヤけます。
撫でます。
ニヤけます。(二回目)
撫でます。(二回目)
※一回目は指先を主に撫でて、
二回目は手のひらを含めた手全体で撫でます。
三回目は・・・・たまにやっちゃいます。はい。
(↑盛って書きましたが、半分ホントです。)
で、それから、
「えっと・・・、
このアイテムを取り入れた良さげなスタイリングは・・・」
↑なんていうのが一回どこかへ吹っ飛びます。
どうでもよくなるんですね。一旦。
良品質なその服があればその日は満足。って。
心地良いんです。本当に(>_<) そんな僕の楽しみ要素を、 興味のある人にだけでも伝えたい。 で、 前から考えてたんです。 「何コレ。この服チョー気持ちイイーーーッ!!」 って共感してくれる人を見つけるには。 やっぱり、 自分の利益を少しにする事ですね。 可能な限り。 細々とやるつもりだから、 儲けなくても良いんです。 洋服数着分だけでも、 上質な生地を入手して服を生産。 なるべく安く販売。 少し利益を生んで、 また生地を探して・・・の繰り返し。 不定期でリリースする事になるだろうし、 販売は、 最初はこのブログを通して とかになるだろうと思います・・・。 ビジネスに疎い僕の考えですが、 あまり儲ける必要はないんですよね。 個人規模でやるんだし。 次の生産に繋げる事ができたらそれでOK デザインは、 シンプルなのとか、 ベーシックなものとか、 僕の好きな感じのとか。 そうやって、 少しずつ進めてこうと思います。 ブログ「30歳目前にしてファッションを考える」 Facebookページへのリンクです。 30歳目前にしてファッションを考える-Facebookページ-
たまに、Facebook上のみで
簡単に話題を紹介してます。

The following two tabs change content below.
生川敏弘(なるかわとしひろ)
1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。

ABOUTこの記事をかいた人

生川敏弘(なるかわとしひろ)

1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。