各サイズ採寸について

各サイズ寸法について
出品アイテムの採寸方法・説明です。
ご参考ください。
ジャケット・シャツ・Tシャツ・ボトムスです。
『ジャケット』
ハンガーイラストJK
肩幅
両肩先を結んだ直線距離。
着丈
背中の中央。
衿付け位置から裾までを直線で測ったもの。(衿は含まない。)
胴まわり
身幅を2倍した寸法。
アームホール
肩先から袖の付け下までを直線で採寸したものを約2倍にした、
アームホールのおおよその寸法。
着用時の脇の締め付け具合の目安にして下さい。
袖丈
肩先から袖口までの寸法。
袖まわり
袖丈の中間当たりを測って2倍したもの。
着用時の、袖のサイズ感の目安にして下さい。
袖口まわり
袖口部分のぐるり1周の寸法。
首まわり【シャツのみ】
衿ぐりのぐるり1周を測ったもの。
『シャツ』
ハンガーイラストシャツ
肩幅
両肩先を結んだ直線距離。
着丈
背中の中央。
衿付け位置から裾までを直線で測ったもの。(衿は含まない。)
胴まわり
身幅を2倍した寸法。
アームホール
肩先から袖の付け下までを直線で採寸したものを約2倍にした、
アームホールのおおよその寸法。
着用時の脇の締め付け具合の目安にして下さい。
袖丈
肩先から袖口までの寸法。
袖まわり
袖丈の中間当たりを測って2倍したもの。
着用時の、袖のサイズ感の目安にして下さい。
袖口まわり
袖口部分のぐるり1周の寸法。
首まわり【シャツのみ】
衿ぐりのぐるり1周を測ったもの。
『Tシャツ・カットソー』
ハンガーイラストTシャツ
肩幅
両肩先を結んだ直線距離。
着丈
背中の中央。
衿付け位置から裾までを直線で測ったもの。(衿は含まない。)
胴まわり
身幅を2倍した寸法。
アームホール
肩先から袖の付け下までを直線で採寸したものを約2倍にした、
アームホールのおおよその寸法。
着用時の脇の締め付け具合の目安にして下さい。
袖丈
肩先から袖口までの寸法。
袖まわり
袖丈の中間当たりを測って2倍したもの。
着用時の、袖のサイズ感の目安にして下さい。
袖口まわり
袖口部分のぐるり1周の寸法。
首まわり【シャツのみ】
衿ぐりのぐるり1周を測ったもの。
『パンツ類』
ハンガーイラストパンツ
ウエスト
ウエストをぐるり1周測ったもの。
ヒップ
明き止まり(ファスナー止まり等)近くの位置をヒップラインとし、
ウエストラインに平行にぐるり1周採寸したもの。
股上
ウエスト上端から、前身頃と後身頃の全身頃が交わる股下の点までの距離。
股下
ボトムスの内股。
前身頃と後身頃の全身頃が交わる股下の点から裾先までの距離。
腿まわり
股の付け根位置あたりの高さの寸法を2倍したもの。
(おおよその渡り幅を2倍したもの。)
裾まわり
裾口をぐるり1周測ったもの。

The following two tabs change content below.
生川敏弘(なるかわとしひろ)
1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。

ABOUTこの記事をかいた人

生川敏弘(なるかわとしひろ)

1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。