ラルフローレン タータンチェック柄 ローゲージニットセーター

Ralph Lauren Tartan-Check Sweater
ラルフローレン タータンチェック柄 ローゲージニットセーター

ラルフチェックニット①
ラルフチェックニット②
ラルフチェックニット③
ラルフチェックニット④
ラルフチェックニット⑤
ラルフチェックニット⑥
A stuff of Ralph Lauren’s from my wardrobe .

This fabric of the stuff is included several materials .

Mulberry Silk-41% , Cashmere-26% , Linen-22% , Nylon-11% .

How is it ??

Just Awsome . isn’t it ?

It was ¥50,400-

But Actually , I was able to get this stuff cheaper than ¥50,400-.

 

 

タンスの奥に眠っていても、

これを紹介したいかなと ふと思ったアイテムや、

購入したてだろうが、

購入から少し間が空いてしまおうが、

その時の気分で私物を紹介するカテゴリ

「買ったもの・ワードローブ紹介」

今回は、ラルフ・ローレンのセーター。

 

タータン・チェック柄

マルベリーシルク(家蚕 絹) & カシミア & リネン(麻) & ナイロン 製

ボートネックのニットです。

 

シルクはシルクでも、マルベリー(家蚕)という言葉を初めて知ったので調べてみたので

他サイトから引用しますが、

『家の中で人の手によって飼育されていて、

「桑」の葉を食べる幼虫が、通常 年に春と秋の2回 繭を作る。』

の だそうです。

 

化繊のナイロンが11%含まれていますが肌触りは非常に気持ち良く、

さらに、なびかせると絹による優しい光の反射もみられます。

濃いめのデニムをロールアップして合わせたり、

スラックスにハイテクスニーカーでハズすのもアリかなと思います。

前述しましたが、アウトレットで購入したこちら。

 

定価50,400円を約18,000円で購入できました。

 

16,000円だったら即決できたのですが、

理想価格よりも2,000円も高かったので数十分 頭を抱えてしまいました。

 

しかし、購入して全く後悔がない良いアイテム。

 

良い買い物でした。

 

 

 

 

ファッションが好きで、気付けば品質の高い洋服に触れる機会が多くなり、

結果、行き着いたところは、

「上質で心地の良い生地をみんなに伝えたい。」という気持ち。

そこで、良品質なオリジナルのシャツを企画し、

興味のある方に届けようと こつこつ取り組んでおります。

その取り組みの動向をまとめた

ブログ内カテゴリー【オリジナルのシャツに向けて】

→ http://mtatkk.com/blog-entry-category/blog-category-39

僕の上質なシャツを届けたい気持ちが伝われば嬉しいです。

 

【質問等で、僕とコンタクトを取りたいという方。】

 

ブログ「30歳目前にしてファッションを考える」

Facebookページへのリンクです。

30歳目前にしてファッションを考える-Facebookページ-

(↑クリックでリンク先へアクセスして頂けます。)

たまに、Facebook上のみで

簡単に話題を紹介してます。

The following two tabs change content below.
生川敏弘(なるかわとしひろ)
1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。

1 個のコメント

  • ABOUTこの記事をかいた人

    生川敏弘(なるかわとしひろ)

    1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。