日本人モデルCHIHARU(ちはる)

日本人モデルCHIHARU(ちはる)
TOKYODANDY:
JAPANESE SUPERMODEL CHIHARU OKUNUGI
こんなにすごい日本人のモデルさんがいるなんて存じ上げませんでした。
ステラ・マッカートニー
デザイナーであるカール・ラガーフェルド自身が撮影したシャネル
ディオールの2013年秋冬キャンペーン
などに起用され、
ランウェイでは4都市計50以上ものブランドに参加したと紹介されています。
全知全能の神 Wikipedia 様によると、
彼女のプロフィールは・・・
1992年5月15日生まれ
出身地 日本・東京都
瞳の色 ダークブラウン
毛髪の色 ブラック
公称サイズ(2013年7月時点)
身長 / 体重 177 cm / ― kg
スリーサイズ 80 – 60 – 88 cm
靴のサイズ 24.5 cm
ジャンル ファッション
こういった具合です。
それにしても、
身長177cmかぁ・・・・・。
なんて、自分の身長の上をいかれると少々凹みます・・・orz
これが、人気モデルというものなのですね(笑)
リンク先の元記事で、彼女の仕事ぶりを写真でご覧頂けるので是非。
加えて、彼女の公式ブログもこちらに紹介致します。
CHIHARU オフィシャルブログ :Ameba
覗いてみると、21歳の女の子らしい書き方で綴られているので、
ファッションにあまり興味のない方でも、読み易いかもしれません。

The following two tabs change content below.
生川敏弘(なるかわとしひろ)
1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。

ABOUTこの記事をかいた人

生川敏弘(なるかわとしひろ)

1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。