欲しいもの from BINGO WORKSさん 1/3

欲しいもの from BINGO WORKSさん 1/3

自分の欲しいと思った製品を

ジャンルレスに紹介していこうと設定した ブログ内カテゴリ「欲しいモノ」

 

今回は、世界中にファンを抱える富山のスニーカーショップ兼ネタの生産(量産?)工場BINGO WROKSさんにて

取り扱いのあるアイテム(在庫切れモデルも含みましたが)の中から、

僕が欲しいなと思うアイテムをただ単に紹介するという、

僕の物欲を紛らわせる為の企画です。

 

※順不同で参ります。

 

まず一つ目。

 

NIKE AIR MAX PLUS
ナイキ エア マックス プラス
マップラ

 

何故 急にこのような企画を始めたかと申しますと、

このモデルの入荷が大きな理由です。

BINGOさんのアイテム説明を一部抜粋しますと・・・

90年代後半にUSAフットロッカー別注モデルとして発売され、

爆発的な人気を得たモデル。

その攻撃的なデザイン、当時の最新テクノロジーのチューンドエア、

豊富なカラーバリエーションは、未だに多くのファンが存在する名機中の名機。

 

との事です。

 

お恥ずかしい話、当時オリジナルの事を詳しく存じ上げず、

このマックス プラスのかっこよさを知ったのは、ここ数年の話です。

 

そして、その良さを知ったのが、

マックスプラスを何度か入荷していたBINGOさんがキッカケになります。

NIKEの現行モデルで同じレベルの衝撃を与えてくれるものは、

他になかなか見当たらないのではないでしょうか。

僕は076カラーの黒白グラデが欲しいです。

 

 

 

続いて2つ目。

 

 

REEBOK ATV19 PLUS

リーボック ATV19 プラス

ATV19.jpg
いや、誰が履くん!?

そんな第一印象で、そのすぐ後に物欲が追いかけてきました。

一体誰が履くのかとコメントしたくなる程のモデルという事は、

普通に考えて、多数の人は履かないだろうモデル。

=「欲しい!」となる訳です。

 

では再び、BINGOさんから一部抜粋致します。

 

その昔次から次へと登場してきたハイテクスニーカーに

心踊った記憶が甦る強烈極まり無いデザイン!

コーディネートを考える前に、まず衝動的に所有したくなるモデル。

これ見てスルーできる方、いらっしゃいますか?

履いてみたい!

その性能を体感したい!

見たい!

触りたい!

所有の為のあらゆる口実が思い浮かんでしまうハイテクモデル。

こうなると何歳になってもスニーカーは止めれません!

 

 

本当にBINGOさんのアイテム解説は素敵です。

店長さんの目線で 言葉で書いて下さっているので、

商品の魅力が何倍にも跳ね上がります。

「その昔次から次へと登場してきたハイテクスニーカーに心踊った記憶が甦る」

「所有の為のあらゆる口実が思い浮かんでしまうハイテクモデル。」

う〜ん・・・。

店長さんだからできる書き方だと思います。

後者の「所有の為のあらゆる・・・」が、まさに僕の購買理由に当てはまります(笑)

 

 

 

3つ目。

NIKE AIR HUARACHE 146カラー
NIKE AIR HUARACHE 137カラー

 

ナイキ エア ハラチ  オリジナルデザイン
ハラチ

 

これは参りました。

僕らの世代も飛びつきたくなると思います。

何て書いていいのかわかりませんが、

「今見ても褪せない新鮮さと懐かしさ」が一番の購買欲をそそる一番の理由です。

 

かっこいい・・・。

 

(聞く所によると、型番で検索するとアジアで唯一ヒットする取扱い店がBINGOさんなのだそうです・・・。)

 

こちらのカラー、僕ら普通のユーザーにも手が届くように、

一回だけでも普通に復刻してほしい・・・orz

(今、市場にあるカラーはあまりそそられません・・・。)

 

 

4つ目。

i-Phone CASE

i-phone-case.jpg
エア ジョーダンがデザインソースとなっているi-Phone CASEです。

個人的に、ジョーダン3のソールを携帯に履かせたいです。

使用している携帯はアンドロイドですが・・・orz

 

BINGO WORKS 店長さん

 

ありがとうございます。

 

まだまだ続きます・・・!

 

 

 

 

ファッションが好きで、気付けば品質の高い洋服に触れる機会が多くなり、

結果、行き着いたところは、

「上質で心地の良い生地をみんなに伝えたい。」という気持ち。

そこで、良品質なオリジナルのシャツを企画し、

興味のある方に届けようと こつこつ取り組んでおります。

その取り組みの動向をまとめた

ブログ内カテゴリー【オリジナルのシャツに向けて】

→ http://mtatkk.com/blog-entry-category/blog-category-39

僕の上質なシャツを届けたい気持ちが伝われば嬉しいです。

 

【質問等で、僕とコンタクトを取りたいという方。】

 

ブログ「30歳目前にしてファッションを考える」

Facebookページへのリンクです。

30歳目前にしてファッションを考える-Facebookページ-

(↑クリックでリンク先へアクセスして頂けます。)

たまに、Facebook上のみで

簡単に話題を紹介してます。

The following two tabs change content below.
生川敏弘(なるかわとしひろ)
1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。

ABOUTこの記事をかいた人

生川敏弘(なるかわとしひろ)

1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。