ALEXANDER MCQUEEN PUMA AMQ RIBCAGE SPORT

ALEXANDER MCQUEEN PUMA AMQ RIBCAGE SPORT
348625 02

MQUEEN PUMA1
MQUEEN PUMA2
MQUEEN PUMA3
2006 S/Sからスタートしたコラボライン。

 

スポーツブランドPUMAがデザイナーズブランドALEXANDER MCQUEEN(アレキサンダー・マックイーン)とリリースしているハイエンドなラインからの1足です。

 

ALEXANDER MCQUEEN

イギリスのサヴィル・ロウのテーラー出身で、

同名のデザイナーが手掛けるブランド。

しかし、マックイーンは2010年に40歳という若さで亡くなっており、

以後、サラバートンをクリエイティブディレクターとしてブランドは継続。

ポピュラーな所で言うと、ドクロを全体にあしらった総柄なんかが有名です。

学生時代の研修旅行で訪れたパリで購入したもので、

帰国後にネットで検索してもどういったモデルなのかがわからなかったのですが、

今回、他サイトでモデル解説を発見したので、

今回もまた、引用させて頂きたいと思います。

 

ブランドの本質を表す様々なディテールが見事に融合されているモデル『AMQ Ribcage Sport』です。

サイドパーツのRibcageが静脈と腱を表現。

ソール部には3D加工されたマックイーンの足形が見えるという、他に類をみない1足に仕上がっています。

 

 
201302202225279fcs
との事です。
個人的には、近未来的なデザインのハイテク系スニーカーとはまた違ったデザインをしていた事と、
スニーカーなのに、トゥに向かってグッと細くなる短靴寄りなシルエットなんかがとても面白く、
ハイテク系と同じようにハズしで履こうと思い購入しました。
ちなみに、シューレースを白色からネイビーに通し替えています。
クセのあるデザインで、シルエットもやや個性的となると、
どうも使い辛いのかなと、少し不安要素があったりしたのですが、
こういったモデルを持っていなかったので、なかなかに着用回数が多く、太めのパンツなんかとよく合わせていました。
Facebookのページ 用意しました。
https://www.facebook.com/pape775

The following two tabs change content below.
生川敏弘(なるかわとしひろ)
1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。

ABOUTこの記事をかいた人

生川敏弘(なるかわとしひろ)

1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。