NIKE WAFFLE RACER Ⅱ

NIKE WAFFLE RACER Ⅱ
303918 047

WAFFLE RACER1
WAFFLE RACER3
1977年発表のオリジナルに対して、

こちらは2005年(2006年?)頃の当時の現行カラーモデルです。

 

当時の “現行モデル” ですので、復刻版でヴィンテージ仕様という訳ではありません。

モデル名にある「ワッフル」とは、アウトソールの特徴を指し、

実際にお菓子のワッフルからヒントを得て開発されたソールです。

 

 

WAFFLE RACER2
モデルの歴史からみてもかなり古いのですが、

当時の技術もなかなかなもので、

意外に履き心地が良いです。

 

僕らの世代ですと、COMME des GARÇONS JUNYA WATANABE MANとのコラボモデルで知った方も多いのではないでしょうか。

 

加えて、2009年頃にヴィンテージワッフルレーサーの復刻があったので、

僕らより若い世代はそれで知った なんて事もあるのでは。

Ⅱ ではありますが、NIKEの名作モデルのひとつWAFFLE RACERでした。

 

 

諸事情から、

一度フットサルで履いてしまい めっちゃ汚いです(^^;)

The following two tabs change content below.
生川敏弘(なるかわとしひろ)
1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。

ABOUTこの記事をかいた人

生川敏弘(なるかわとしひろ)

1986年、三重県四日市市生まれ。いまは岡山県岡山市在住です。 ファッションが好き過ぎて、気付けば、デニムジーンズで有名な岡山県 児島のアパレル生産業界へ飛び込みましたが、身体を壊し、同時に心も折れてしまい離職。 好きで飛び込んだ道を諦めた事で、人生に迷い、出した答えが海外遊学。カナダのトロントへ1年滞在しました。 ファッションの繋がりから現地のアパレル・ファッション関係者の人たちと仲良くなり、一時住む家を無くしかけるも、そういった現地の友人達のおかげで救われたりと、ファッション好きだったからこそ海外での生活が潤った事で、自分にはやはりファッションなんだと再認識。 帰国後、名古屋でファッションの販売員などを経て、 現在は、こつこつ続けているブログを軸に、 Facebook・InstagramなどのSNSによる情報発信をしながら、 自分のファッションブランドを立ち上げるべく準備中です。 旧ブログは、「30歳目前にしてファッションを考える」です。